SOLILOQUY別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 「今期(12月終了アニメ)を評価してみないかい?11」。に参加させて頂きます パート2

<<   作成日時 : 2011/02/26 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

パート1はコチラ











5:とても良い


4:良い


3:普通(及第点)


2:惜しい。何かが足りないレベル


1:悪い


0:かなり悪い








ストーリー


キャラクター性





演出


音楽


総合的な評価





ベストキャラクター賞





ベストOP賞





ベストED賞





ベスト声優賞・男性





ベスト声優賞・女性















荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ














ストーリー 3


キャラクター性 4


画 4


演出 3


音楽 3


総合的な評価 3





総合点 20








見慣れたせい?かインパクトは1期程ではなく


それでも1期からさらに掘り下げた形でのストーリー展開と新キャラに楽しませて頂きました。


しかし、終わってみるとアマゾネスと地球防衛軍隊長の印象しか残っていない気も(^^ゞ





途中、金星ウンチャラの話になった時は「どうなる?どうなる?」と思いましたが、結局行くのか行かないのかわからないまま終了(笑)











ヨスガノソラ














ストーリー 1


キャラクター性 3


画 3


演出 2


音楽 3


総合的な評価 2





総合点 14








エロゲー原作のアニメをここまで見せつけてくれた!という事には評価しておりますが、正直それだけ・・かな?


途中、場面が交錯したのは攻略キャラ(女子)の関係というのはわかりましたが、だいたい1人のキャラに2話でしたか?


これもその子が好きになった過程の描かれ方が薄っぺらく、ただただヤッてただけのような展開に映ってしまったのが残念(>_<)


登場人物たちは可愛かったと思いましたが、そちらもストーリー同様それだけな感じで(^^ゞ


各キャラとも、ストーリーのまとめ方も安易だったり強引だったり・・・


製作側のチャレンジ精神だけ買いたいと思います。











咎狗の血














ストーリー 2


キャラクター性 2


画 1


演出 1


音楽 3


総合的な評価 1





総合点 10








↑の「ヨスガ〜」よりさらに点数が低いのがコレ(^^ゞ


本当にレビューを書くのが辛かったです(>_<)





BLゲームという割にそういう部分はアルビトロと狗のそれっぽい?シーンだけ


別にこれならBLに拘る必要も、この作品にしなくてはならない必要性も何も感じない。


なまじ人気ゲームだっただけに、途中見るのを断念した方が周りに実に多かった作品となってしまいました。


「薄桜鬼」のような明確な○○ルートなのかも最後までわからず、それ故にストーリーに感情移入も出来ないまま終わってしまい。


せっかくゲームと主要キャラはキャスト変更も無かったというのに、気付けばキャラ絵は酷く、絵も動いておらず、題名にもなっている「血」は赤インクでも垂らしたような色で。





どこをどう褒めていいのかもわからないモノとなってしまったのが実に残念です














それでも町は廻っている














ストーリー 4


キャラクター性 4


画 4


演出 3


音楽 4


総合的な評価 4





総合点 23








とにかく不思議と面白かったのと(ザックリですみません)久しぶりにシャフトとの相性がバッチリだったんじゃ?と思われた作品でした。


絵のブレも感じられず、曲もいろんな意味でインパクトがありました。





特に秀逸だったのがばあちゃんに櫻井さんを起用した点


岡崎弁も含めてとにかくばあちゃんが好きでしたー!(そこ?/笑)


ただ、相変わらず小見川千明ちゃんがどのキャラを聞いても同じ声で(>_<)


この作品で個人的に一番残念だったのは千明ちゃんが主役だった点かもしれません(^^ゞ











ぬらりひょんの孫














ストーリー 3


キャラクター性 4


画 3


演出 3


音楽 3


総合的な評価 3





総合点 19








これはとにかくあまりにも話を引き延ばし過ぎました!


リクオの覚醒にあんなに時間をかける思っていなかったので、途中イライラっと


さらに連続で2クール放送されたというのに、間に総集編を挟んでくるというやり方に「???」と


魅力的キャラも多数な筈でしたが、正直かなり声優さんにおんぶに抱っこだった気も





2期はどうなるのか?


是非今度はダラ〜とした展開にならない事を祈ります




















ベストキャラクター賞 (見た作品全てで考えると)イカ娘


今回の対象だけで考えると 該当なし





ベストOP賞 「舞風」(薄桜鬼 碧血録)


今回も1期同様吉岡さんだったという安定感と、カッコイイ映像込みで素敵カッコイイ曲だったと思いました。





ベストED賞 「二人静」(おとめ妖怪ざくろ)


曲想とハモり具合。とにかくすごく好きでした♪





ベスト声優賞・男性 福山潤さん


可愛い系から低音ボイスまで・・とにかくたくさんのキャラを担当なさっていた事も含めての評価です





ベスト声優賞・女性 花澤香菜さん


たくさんのキャラを担当されていた中で、特に月海役が個人的に高評価でした














このような結果となりました。


ピッコロさん、今回もお誘い下さいまして本当にありがとうございました。


集計、楽しみにしております(^^)











にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
「今期(12月終了アニメ)を評価してみないかい?11」。に参加させて頂きます パート2 SOLILOQUY別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる