SOLILOQUY別館

アクセスカウンタ

zoom RSS とある魔術の禁書目録II 第21話「学習装置(テスタメント)」

<<   作成日時 : 2011/03/06 14:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とある魔術の禁書目録II 第21話「学習装置(テスタメント)」











当麻達はこの事態を打破し、友達を助け出せるのか?














「いつの間にギリシャ系、ピタゴラス教団の理論だぞ


貴様たちはいつの間に神の子が生まれる以前の世界を肯定したんだ?」






元春が対峙する光る人型


一斉に元春に攻撃を仕掛けてくる


長期戦では勝ち目はない





「残念だな。繊細な術式を見ると壊すのが惜しくなってくる」











「次にアイツ等が現れるとしたら・・・能力使用モードは4分も残ってねえな」





スキルアウトから逃れた一方通行


状況は良くない。しかし浮かぶのは通行止めの笑顔





「あのガキだけでも闇の中から連れ出す」











病院内に入り込んだ猟犬部隊


しかし、気付かれたらしく患者や職員は一時退避された後だった


そこに非通知着信のベルが


カエル医師だった





今すぐ木原の下を離れてここから脱出しろという内容だった





「君はアクセラレーターに潰される」





だが、世迷言と言う事をきかない





「死ぬなよ。生きてる限り助けてやる」





だが、切った次の瞬間、仲間の悲鳴が











その頃、血を吐きながら街をさまようヴェント


ヴェントの力は日本だけでなく海外にも広まりつつあった











院内を歩く一方通行の携帯が鳴る


相手は・・・通行止め?





「よかった!ようやく繋がった」





かけてきたのは当麻だった








携帯にあった番号を片っ端からかけて出たのが一方通行だけだったのだ


力を貸してくれと頼む当麻に事情を説明させる





「おまえは第七学区のデッカイ鉄橋に行け!」





そのまま携帯を捨てろと言う相手に、俺だって手伝うと言う当麻にそう指示する一方通行。


そこが合流地点だからと嘘を言って





「かなり無差別な攻撃みたいだからおまえも気を付けろよ!」











「人工的な仮死の誘発?」





報告の中に、倒れた部下の体内の酸素が極端に減っていると知らされる木原


だが、その件で怒りを隠せないでいた1人が突然倒れてしまう





「まさか・・非科学か?」





しかし今は・・・とテスタメントを用意させる木原











さらに通行止めを探してレストラン近くを歩いていると、通行止めの服の切れ端を見つける一方通行。


そしてタイミング良く木原から連絡が入る





「元気かな〜?アクセラレーター」


「何の用かな?木原くん」





切れ端はわざと残したとか、テスタメントは人間の頭にウィルスを打ち込めるとか一方通行を煽るだけ煽る。





「ソッチこそなんであのガキを殺さない?


ブルッちゃって指1本触れられねえおめえは何なのよ」






だが、逆に一方通行の誘導に一方通行は木原が通行止めをまだ殺していない事を感じる。


そして同時に、あの木原を思いとどまらせるバック・・・それは学園都市そのものとまで予測させてしまう。


統括理事会を調べれば・・・


しかし、腹の虫はおさまらない


ビルを使って、本部にぶつける一方通行


だが、本部ビルはびくともしない





そして中ではアレイスターは平然とした顔で





「AIN拡散力馬を利用した虚数学区五行機関は展開完了した」





これによって学園都市内で魔法を行使すれば、その魔道士は暴走自爆する


それはヴェントとて同様


さらにヒューズ=カザキリを発動させようとしている


形勢逆転だとほくそ笑む











「これは一体何だ?」





喀血しながら正体不明の気配を感じるヴェント


そこに、一方通行に言われてやってきた当麻が





「なんでてめぇがここにいる!ラストオーダーをどこにやった!」


「ラストオーダーだ〜?知らねえよ!」





すると2人の目の前に異様な光と強風が!





「そうか!これが虚数学区五行機関の全貌って事か!てめえみたいな小者は後回しだ


ナメやがって!そうやって私たちを貶めたいかー!」






そう言ってそのまま姿を消すヴェント








「ウソ・・・だろ」








五行機関展開開始。打ち止めはコードを認証し、とうとうヒューズ=カザキリ出現








「まさか・・天使?」





ヒューズ=カザキリの影響で、ビルがなぎ倒されていく


このままでは危ない。しかし打ち止めの居場所がわからない


当麻は再び一方通行に連絡を


すると、一方通行は彼女はもう少しで見つかりそうだという事。走り回って見つかる所にはいない。あとはこっちでやるからもう帰れと言う。





「俺はあの天使を止めなきゃならない」





相手の言葉を聞いて、当麻はそう言い、だから今後は協力が難しいかもしれないと告げる。





「悪い。死ぬなよ」


「互いにな」





そう言って、互いに助けたい者のところへと急ぐ








「とうとう、あれを使っちまったのか!あの野郎、本気で敵をせん滅するつもりか!」





元春もまたヒューズ=カザキリの出現を目の当たりにし歯咬みする








その頃シスターズは命令に抗わない範囲でこの危機的状況の打破に繋がればと祈りつつ行動を開始する。











一方通行はまず統括理事会の1人、トーマス・プラチナバーグを射殺する


そしてネットを使って、作戦コードネーム「エンジェル」について調べ始め、そこから通行止めの居場所を特定しようと試みる





「木原のヤロー、どこに隠れてる?」











訳がわからない美琴の横をインデックスが駆け抜けていこうとした


それを止める美琴


見ると、前方を当麻が走っている。


それを見て慌てて駆け出していき当麻を止めるインデックス





「ダメだよ当麻!氷華を殺さないで!」





あれはきっと氷華だと。だから当麻は行かないでと頼むインデックス


当麻が触ったら消えてしまうと





「ダメだ!アイツは俺が止める


死なせねえよっ!殺す為じゃねえ!助けるために立ち上がるって言ってんだ!」






風斬を助けるために力を貸してくれ!と言われ、インデックスと共に走り出そうとする。


そこで美琴に確認をされ、風斬は友達だと答えると、猟犬部隊が敵なのね?と確認したかと思うと、止める間もなくいきなり攻撃を始める美琴。





「ゴメンゴメン。止める間もなく始めちゃうわよ!


罰ゲームよ。アンタは必ず友達を助けて戻ってくる事!わかった?」



「必ず戻る!だからてめえも死ぬんじゃねえぞ」








移動をしながら、インデックスに知る限りの情報を聞かせた当麻


攻撃の仕組みと直せる方法を知りたいと言う当麻








「多分、それは天罰だよ」





ある感情を鍵にして発動し、その感情を抱いたものは距離や場所を問わず叩き潰す


何か誘導されなかったか?という問いに「敵意・・悪意」 それが発動の鍵


そしてそれは術士が必要と感じなくなるまで直せない


ならば風斬は?


それはさすがのインデックスもパーツがメチャクチャで見た事がないものばかりとわからない。





「風斬は科学サイドだからな・・」





当麻はまず小萌に電話するが出てこない


ならばと連絡したのは美琴


彼女の無事を確認した上で、インデックスにわからない事は美琴に聞くように指示する。











その頃、木原もこの状況に感嘆の声を上げていた





「科学者のくせに科学を否定するとはどんな科学者だよ!」





しかし、その背後にいる部下たちは変な顔をしている


その直後、窓ガラスを破って外から入って来たのは一方通行





「きーはーらくーーん」





次々にその場にいる猟犬部隊を倒していく一方通行


そして通行止めをその手に取り戻す





「カッコイイーー!惚れちゃいそうだぜアクセラレーター!」





「さぁて、スクラップの時間だぜ!」











そしてとうとう風斬の所に辿り着いた当麻


そして友の姿に驚愕する


背中から羽根が。頭には輪が。目は焦点が合っておらず、舌がだらりと出ている。


しかし、助けたくても触る事が出来ない





そして同時にヴェントも現れる





「せっかく、後回しにしてやろうと考えてたのに自分から殺されに来ちゃったの?」


「風斬はやらせない」


「ソイツは科学によって生み出された十字架を掲げる全ての人々を嘲笑う冒涜の固まり!」


「てめえ、撤回しろ!


やらせるかよ。ただでさえこんな目にあわされて、その上てめえみたいな人間に化け物扱いされたまま殺されろだと?ふざけんじゃねーよ!


人の友達を何だと思ってやがる!」















とうとうヒューズ=カザキリ発動


それによってさらに物々しい様子になってきた学園都市


果たしてヒューズ=カザキリを止められるのか?


またヴェントを止められるのか?








各人の目の前の敵との戦いが激化してきました!


美琴の力を借りてインデックスはどんな答えを出すんでしょうね?





「この声どこかで・・」と思いつつ、相手がわからない状態で当麻と一方通行が喋ってるのが萌えっ(笑)





しかし未読者には難しい(>_<)


しかも漢字が合ってるのか調べつつ書かないと進まなーい!!!














にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします











 とある魔術の禁書目録II インデックスカラビナケース 予約





 ブロッコリー とある魔術の禁書目録II お茶碗【3月予約】










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
とある魔術の禁書目録II 第21話「学習装置(テスタメント)」 SOLILOQUY別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる