SOLILOQUY別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 心霊探偵 八雲 第7話「つながる想い 〜罠〜」

<<   作成日時 : 2010/11/15 14:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

心霊探偵 八雲 第7話「つながる想い 〜罠〜」








やっと本筋に食い込んでいくお話になったという印象でしょうか?


今回は七瀬邸一家四人殺害事件にまつわるお話


失踪した八雲は何処へ


安否は?











公式HPより








15年前に発生した『七瀬邸一家四人殺害事件』。時効制度の廃止に伴い、容疑者が逮捕に至らずのこの未解決事件に、特別捜査本部が設置されることになった。


捜査から外されてしまった後藤と石井の二人は、事件現場で撮影されたビデオに幽霊が映っているという真琴の情報から、幽霊映像を八雲に見せて捜査本部とは別に捜査しようと考える。ところが、映像を見た八雲は、にわかに動揺。晴香と電話で話した直後に失踪してしまう。果たして八雲が見たものとは?















歌を口ずさみながら不気味な絵を地面に落書きしている少女





「夢は描いていても始まらない。自分で掴むものだ」


「あなたは誰?」


「自由を届けに来た」





それを聞き、広げられた赤目の男の腕の中で涙を流す少女











「やぁ!」








今回の晴香は珍しく頼み事ではなく自分が出るコンサートの招待にやってきた。





「その日、僕が暇で暇で死にそうで、たまたま近くに行く用事があったらついでに顔を出す・・かもしれない」





言い方は素直じゃないけど、断らなくなっただけ進展?(笑)


晴香も八雲に対する対応が慣れてきた気がします








パンフをテーブルの上に置くと、赤丸のついた地図と七瀬一家惨殺事件と書かれた本が・・・














NANASEと表札がかかっている廃屋


心霊スポットと聞いて記事にしようとやってきた真琴


そこで彼女は1人の女性が倒れているのを発見する


しかし、「恐い」と言って真琴に抱きついたその女性は何故かニヤリと笑っていて











「幽霊が映っているビデオを見ろと?」








真琴が持ち込んだビデオが撮影されたのが七瀬家だった事で容疑者として上がっている武田を捕まえるべく捜査班が設けられたが、後藤達は捜査から外された。


だから、八雲にビデオを見て貰って別方向から捜査をしようという事でやって来たのだ。


何故か今回はすんなり引き受ける八雲








真琴から簡単な説明を受けた後映像を見る事に





淡々と何も映っていないビデオを見ていた八雲達


ところが、撮影者の星野が一言発した際に八雲の脳裏に晴香の危機を知らせてきた女の声が蘇る。


すると幽霊が出てくるシーンまで飛ばそうと言い出す。


その通りにすると白く幽霊の姿が


そしてその姿を見た途端、八雲は退室してしまう





「あの死者の魂はおそらく・・・」








その夜、晴香の携帯に八雲から連絡が入る


誘われた演奏会に行けないという内容だった


心配になって質問するもそれには一切答えず、一方的に切られてしまう晴香


そしてそのまま八雲は新幹線に








「八雲君、帰ってないんだ・・・」





前日に置いたままになっているチケット


心配な晴香は印の付いている場所に行ってみるも八雲は見つからず





それにしても、晴香の背後で立ち上がった男のシルエットは誰?











その頃宮川からどうして捜査班から外したのかの説明を受ける後藤





ウィキを見るとこの宮川課長、原作では男性ですがアニメでは女性なんですね!


後藤の妻が家を出るとこの人の所に駆けこんでいるような話しっぷりですが・・・








宮川は帰宅途中で事件を無線で聞き、七瀬邸へと出向いた


室内は血の海。家人達


その時玄関の方で音がしたので行ってみると当時10歳の美雪だった


無傷だった彼女を保護しようとした時、何者かに鈍器で殴られて気を失ってしまった


それを犯人だと思った宮川だったが、今思うと犯人の武田だったのか?


だいたい、本当に武田が犯人なのか?





「それより、あれはそもそも人間だったのか?」








宮川の思いを理解した後藤は恐がりの石井を連れて七瀬邸を2人で調べに行く事に。


その前に星野に話を聞く為に病院に


星野を見て後藤は、赤目の男の隣に映っていた女性を思い出すが誤魔化してしまう











七瀬邸前


あれ以来、八雲とは連絡がつかない


恐がる石井を外に待たせ1人で屋敷に入る後藤





すると室内で脱ぎ捨てられた服やカツラを見つける


突然、後藤を横切る女性の影





「誰だ!」





しかし素早い動きで背後に回り、スタンガンで後藤を気絶させる


七瀬美雪だった


後藤の叫び声に腰が抜けた石井は持たされていた後藤の携帯で警察に通報を(>_<)





自分がその警察官なのに〜〜〜(>_<)





室内には後藤のライターが残され、後藤の姿は無くなっていた














未解決事件特別捜査室に戻ってきた石井は消えた後藤の件で宮川から責められていた





「おまえが幽霊にビビって助けに行けなかった事も百歩譲って責めはしない


だがおまえはここで何をしている?なぜ後藤を探しに行かない」



「私のような臆病者には無理です」





そんな石井を宮川はグーで殴りつける


眼鏡のレンズに罅が入り、倒れる石井


そして宮川は後藤の妻の伝言を伝える





「どうか主人をお願いします だそうだ。


この言葉の意味がわかるか?」






後藤に何かあったら絶対に許さない!と言って出ていく














その頃八雲はある家に入って行った


むき出しになったレンガに触ろうとする八雲


するとここにも美雪が!


素早い動きで背後に回られやはりスタンガンで倒されてしまう八雲





「待ってたわよ、八雲 あなたが来るのを」





あのビデオは八雲をここにおびき出す罠だったのだ


美雪が思った通り、理解したからこそここに来た八雲





シャツのボタンを引きちぎられ、開かれた襟元から素肌をまさぐられる八雲だったが、無抵抗。





yakumo5.jpg





この時の美雪の手つきが何とも卑猥?????


これ、赤目の男か後藤がやってくれてたらもっとサービスカットだったのにФ








「おまえは何者だ?」





八雲の問いに真顔になる美雪





「あなたに闇を届けに来たわ


好きよ、八雲。壊したくなる程」






そして再び八雲の身体にスタンガンを押しつける


屋敷からは美雪の高笑いが響き渡った

















やーーーーーーーーっとお話が動いた?


おびき出された八雲


美雪の意図は?


赤目の男は何を企んでいるのか?





七瀬一家を惨殺したのは誰なのか?





それにしても幼い美雪に赤目が言った自由を届けにに反し、美雪は八雲にその言葉を借りたように闇を届けにと


美雪の八雲に対する気持ちはかなり複雑なものみたいですね(^^ゞ








それにしても今回気になったのは晴香が当然のように持っていた合鍵


これはどうやって手に入れたのか?


あまりに堂々と出てきたんで驚き過ぎてポカンでした(笑)


これは補足が無いと晴香が無断で作ったようにも見えましたが?(^^ゞ








それと心なしかOP曲が聞きやすくなった気が(笑)














にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします











 「心霊探偵八雲」主題歌シングル Key/Missing You / Jangled Cat(CV: 小野大輔)/コミネリサ





 2010年12月発売CD【12/15】NHKアニメーション「心霊探偵八雲」ドラマCD『死者からの伝言』










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
心霊探偵 八雲 第7話「つながる想い 〜罠〜」 SOLILOQUY別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる