SOLILOQUY別館

アクセスカウンタ

zoom RSS とある魔術の禁書目録II 第11話「刺突抗剣(スタブソード)」

<<   作成日時 : 2010/12/18 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とある魔術の禁書目録II 第11話「刺突抗剣(スタブソード)」








「全てをきちんと解決したければ、ここを跨いで行け!上条当麻」








ギャーーー!姫神ちゃーーん


なに?このショッキングな展開はっ?!

















当麻と美琴の親同席の珍妙な昼食(^^ゞ


当麻の周りには不自然に若く見える大人が多い・・・って代表はやっぱり小萌先生?Ф





とにかく美琴母が持ってきたお弁当は  チーズフォンデュ?!


その事よりも、娘はカセットコンロを危険物と認識って(笑)





そしてこれの理由は付くべきとこにお肉を付けて貰う為


涙ぐましい母の愛?(≧m≦)ぷっ!


わざとらしく娘に胸を見せつける美鈴さんに反応しちゃったのは刀夜さん





「あらあらまたですか?」





はい。奥方の前で他の女性のしかも胸に注目するのは止めましょう(笑)





「いっぱい食べたら大きくか?」





当麻の言葉に反応したインデックスだったが、いつものように噛みつこうとしてさっきの事を思い出してしまった


そのまま止めてしまう





「噛みつかれるのはゴメンだが、これはこれでやりずらい」





Фわははっ














悠然と逃げているオリアナ


・・と、ここでリドヴィア=ロレンツェッティの姿がようやく。


どこかホテルのロビーみたいな場所に











昼食が終わったばかりだというのに、飲み物を強請るインデックスに「太るぞ」と


(ぎゃー!個人的に耳に痛い言葉です(>_<))





「そんなに心配なら私のお腹を調べてみればいいじゃない!」





メジャーは要らないって・・・はて、どうやって?











その頃、走る美琴の背後からものすごいスピードで近付く者あり(笑)





「お姉さまぁぁーーー!」





寸ででかわしてしまう美琴(爆)





「現にそこにいらっしゃるようですけど・・」





当麻と美琴の仲を疑ってる黒子が見つけた視線の先には・・・


インデックスの腰に腕をまわして、お腹に頬を当てている当麻の姿が





って、メジャー無しの測り方ってソレ??a





「もしかしてオメデタですのぉ〜♪aa





黒子、ナイス!Ф





「くたばれ、エロ野郎ぉー!」





美琴の電撃を受けた当麻の手には何故かインデックスが着ていたスコートが(>_<)


それすなわち女性の敵とみなされ(爆)美琴と黒子の両方から攻撃を受ける事に





「不幸だあぁぁぁ!!!」











こちらはステイル


連絡を取ってる先ではオルソラとシェリーが言い合いを(^^ゞ


確かにイギリス清教は賑やかな顔触れになってきてますよね〜(笑)





呆れて電話を切ったステイルはいつものようにタバコを吸おうとして小萌先生に取り上げられてしまう。


それでも負けずにタバコを吸おうとするステイルと小萌先生のバトル(笑)








逃げてきた当麻は姫神と会う


連れてこられた先にはステイルと小萌先生


そこに元春から連絡が


オリアナに動きがあったのだ





当麻の姿を見て一緒に駆けだすステイル


元春が言っていた西部山駅に向かった。


しかし、元春の方が渋滞に巻き込まれ合流に時間がかかる。


しかたなく、当麻とステイルが追跡を。元春が追跡術式を使う事に


当麻は元春の身体を心配するが





「俺は魔術師。魔術を使ってなんぼの専門家ですよ」








しかし、元春の魔術はオリアナに筒抜けだった





「さてさて、ここはどう動くかな?」











当麻の様子を気にする姫神が気になる小萌先生


パレードに誘ってみたら?とアドバイスするが、小萌先生の言葉に微笑みながらも頑なに誘わないと突っぱねる姫神











こちらは追跡組


オリアナが追跡を振り切る動きを始める


ところが突然電話が切れてしまう





なんと!オリアナは魔術を発動している元春のもとに直接乗りこんできたのだ


しかし、今の当麻達には元春の居場所がわかっていないのだ








魔術は消され、元春はボッコボコ(>_<)


互いの魔法名を明かし合い戦うが、どうしても魔法を次々使えない元春は不利


ってか、待ちかまえ方がM字開脚って卑猥すぎるって!オリアナ姐さん(爆)





「極力、魔術を使わないのがあなたの流儀なのかしら


だとしたら、あなた死ぬわね」









当然、結界も張っていて助けは来ない


魔術を使おうとするが、オリアナの方が早い


攻撃の下敷きになってしまう


しかも、背中には破片が突き刺さっている


だが、無事結界を破る事には成功する








「どうやら、俺程度でも破れる程度の結界だったらしいな」





そこで元春はハッタリを





付け文玉章=通信術式


スタブソードが無いとわかった今、待機させておく必要が無くなった人物・神裂


出来た隙に粉塵を巻き上げ、目くらましを








しかたなく、オリアナは退却していく








「神裂火織のご登場、本当だったらよかったのににゃー」





傷だらけの元春はそのままその場に倒れてしまう


そしてともかくステイルにオリアナが移動を始めた事を知らせる








オリアナは尾行が無い事を確認後、時間までと歩き始めたところを小萌とぶつかってしまう。


その勢いで飲み物が姫神にかかってしまい、スケスケの状態に








「小萌先生、よくもやってくれた・・」








ところがそれが災いに(>_<)


スケスケになってしまった事から、身につけているケルト十字架がオリアナの目に触れてしまった。


それにより英国正教の者と思われてしまった!





姫神が突然苦しみ出したと思ったら内臓から血が!!!(>_<)





ギャー!スプラッターです


ええええっ?!尋常じゃないんですけどっ!!








その頃、オリアナを追っていた当麻とステイル


人が群がっているのを見て立ち止まると血の匂いが。


そこに小萌の姿を見つける


そしてよく見ると大量出血している姫神の姿が





小萌の話とステイルの説明でからオリアナが犯人とわかる





「姫神のことをこんなにして、その理由が間違えただけだって言うのか・・?」





とにかく魔術で人払いをすると救急車の手配を小萌に言って、そのままオリアナ探しに戻ろうとする。


しかし、オリアナ絡みで関係の無い姫神が大怪我をした事に放っておけないと言う当麻に





「なら、君に何が出来る。調子に乗るなよ、素人が!


誰かを守るつもりがあるなら拳を握れ


幻想を守る力なんてどこにあるんだ!」



「クソッタレが!」





しかし、ここでステイルは小萌の奇妙な行動に目をやる





「シスターちゃんの時はこれでなんとかなったのですよ」


「まさか・・貴女が」





その時の事を知っていたステイルは小萌の中にある禁書目録の知識を借りて応急処置をする事を当麻に告げる








「全てをきちんと解決したければここを跨いで行け!上条当麻」


「わかった。ステイル、姫神を頼む」





そして姫神に誓う。


パレードの時間までに病室に向かうと





そしてステイルに言われたようにオリアナを追う























はぁぁぁ〜〜〜ステイルの言葉カッコイイ


大人の言葉だよ。


それと、元春もかっこよかったにゃ〜♪








ここで姫神のまさかのスプラッタに


しかも勘違い・・・





せっかくの出番だったのにこんな事になるなんて(/_;)


そんな姫神を懸命に以前試した方法で助けようとする小萌先生の姿にウルッと。


ただ、残念ながらこの回見てないんですよぉぉ


残念です。


どこかで見てきたいと思います





今回は元春の魔術を使うにおいて規制があった点。


そしてバスの立ち往生で1人だった点


これでオリアナを取り逃がしちゃったし、





小萌先生が急いでいたため前方不注意だった点


そして姫神が飲み物を持っていなかった・・・





もう、一々「ああだったら」「こうだったら」と思わずにはいられないです??


しかし、幸薄キャラでも生命力は人一倍?(^^ゞ


だって、この出血は普通だと死んでない?








とにかく1人でもこれ以上の犠牲者を増やさないためにオリアナを捕まえてっ!!

















にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします











 とある魔術の禁書目録II iPhone4対応ケース インデックス【予約 02/未定 発売予定】





 とある魔術の禁書目録II クロスポスター(インデックス&美琴 / 集合)


【2011年2〜3月頃発売予定 予約商品】










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
とある魔術の禁書目録II 第11話「刺突抗剣(スタブソード)」 SOLILOQUY別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる