SOLILOQUY別館

アクセスカウンタ

zoom RSS オオカミさんと七人の仲間たち 第11話「おおかみさんと羊の毛皮を着た狼」

<<   作成日時 : 2010/09/10 10:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

オオカミさんと七人の仲間たち 第11話「おおかみさんと羊の毛皮を着た狼」








「私たちのモットーは助け合いですから!」








羊飼により捕まってしまった涼子は無事助かるのか?














公式HPより








むかーしむかし、あるところに、御伽花市という町があり、その中に御伽学園と呼ばれる学校がありました。


御伽花市では学園ごとにテリトリーができていて、御伽学園のテリトリーに、


普段、不良が現われることはありませんでした。


しかし鬼ヶ島高校生徒会長・羊飼士狼の策略で、離ればなれになった御伽銀行の面々と、


囚われの身となったおおかみさん。一体どうなってしまうのか! 御伽銀行、最大のピンチです!!


















三郎と特訓中の亮士のもとにも涼子が攫われたという連絡が入る











「あら、気がついた?」








意識を取り戻した涼子は鬼ヶ島高校内で拘束されていた


気付いた涼子に声をかけたのは麗狐





「ごめんなさいね〜士狼がどうしても連れてこいって言うから」





愛されてて妬けると涼子の顔に爪を立てようとした時入ってきたのは羊飼





「君を攫うついでに御伽銀行を巻き込んだら面白いと思ってね


あとは森野君が来るのを待つだけ。楽しみだね」






どうやら羊飼の最終目的は亮士











御伽銀行では、現在鬼ヶ島高校に捕まっていない残りのメンバー+三郎で作戦会議。


とにかく羊飼の目的は自分を誘い出す事だとわかっている亮士は、間違いなく鬼ヶ島高校で待っている筈と出ていく。


一緒についていく三郎と林檎








逃走中のアリスと美々


こちらは最終的に頭取が助けに来てくれたおかげで助かる





浦島はやっと乙姫と再会するが、ここで何とも恐るべき伏兵(?)水着の美女集団が投入される。


デレデレッとしてしまりの無い表情の浦島


(好感度、ダダ下がりです!)


それを見て生きていてもしかたないと涙を浮かべる乙姫さん





oto-ura.jpg





「だがやはり一番美しいのは乙姫だ


恐い目に遭わせてすまない。マイ・ハニー」






浦島は男子生徒を。乙姫さんは水着女子達をやっつけちゃいます(笑)











また別の場所に捕まっていたおつうさん


メイド服からナース服に変えろ!と言われてピーンチ☆(^^ゞ


でも、マジョーリカが助けに来た事でその場からもナース服からも逃げ出せます(爆)


しかし、マジョーリカさんもなんかいろいろコスプレ衣装を持っていて、ある意味ピンチ続行中?











「おまえ!こんな事してタダで済むと思ってんのか!」


「そんな事はどうでもいい。君たちがボロボロになる方が楽しいからね」





そしてデスクのパソコン画面を見てニヤリと笑う羊飼





「やっと来たようだよ、君の王子様が」











3人の前には大勢の鬼ヶ島高校の生徒たち


頭取達の到着を待つべきか?





「大丈夫よ♪」





momochan2.jpg





そこに助っ人として現れたのは桃ちゃん先輩と犬塚、猿渡、雉野+豚田三兄弟


依頼30%OFFの時にいろいろ頼んだ借りを返しに来てくれたわけですね!





「面白くなってきたじゃねえか」








戦いが始まります


すると、暫くして入口のシャッターが閉まり始める





tonda.jpg





「森野、大神を助けに行ってこい!」


「はいっす!」





シャッターが閉まらないよう踏ん張ってくれた豚田三兄弟


他全員は構内へと入っていきます


中に入れないようガッチリ入り口でガードする





「そこまでだ!」





やっと全員集合で到着した頭取達





相変わらずツンデレっ子ですが、美々さん乙姫さんを助けましたよ♪


なんか今回は美々のイイ子っぷりがあちこちに(^^)








当然、校内にも大量の生徒たちが待ち構えてました。


そこは桃ちゃん先輩+僕の3人組で受け持ち、亮士と三郎は奥に





羊飼のもとに向かう最中、三郎はどうして今回亮士を鍛えてくれたかの理由を話し始める。





以前、不良に絡まれていた自分を助けようとしてくれたある女の子を見捨てて逃げてしまった


そんなクズな自分を、それ以来鍛え始めた三郎





「亮士、俺様はおまえを尊敬している」





外でも内でも激しい戦い


追い付いてきた鬼ヶ島高校の生徒たち





「亮士、行け!」





亮士を先に行かせる為に、その場を引き受ける三郎





「大神を守れるのはおまえだけだ!行け!」








その言葉に先へと走る亮士


そして、やっと涼子が囚われている部屋へと








「待ってたよ、森野君」


「羊飼っ!」





すっかり頭に血が上ってる亮士がいきなりパンチを繰り出しますが、それを軽くかわしていく羊飼


さらにパチンコのゴムを切って使えなくしてから腹にキックを





「涼子の為にどれだけ頑張ってくれるのか見物だよね」


「どれだけだってやってやる!涼子の為ならな!」


「ほぉ〜そりゃ楽しみだなっ!」





低い姿勢から繰り出されるパンチ


防ぎようも無くやられっ放しの亮士





「どうだ?好きな女の前でやられる気分は 惨めだろ」





その時思い出す三郎の言葉





「おまえは逃げなかった!不良に囲まれた時も。大神と共に鬼ヶ島に行った時も


大神の弱さに気付き影でサポートしていた。逃げた俺様と違ってな」






なんと!三郎が見捨てた女の子とは涼子の事だったのだ


そして今の亮士では涼子を守りきれないと踏んで修行してくれたのだ





「おまえが大神を守りたいと思った理由はなんだ?


その思いはおまえを強くする。その思いが大神を守る力となる筈だ」












「俺は涼子を守るんだーーっ!」





一度は沈んだ亮士は再び立ち上がり、羊飼に向かっていく


喧嘩で大事なのは冷静になる事


三郎のアドバイスを思い出し、突然闇雲に攻撃するのを止め間合いを取る





そして薄笑いを浮かべながらかかってきた羊飼の攻撃をかわし、渾身の一撃を拳に





吹っ飛ばされる羊飼





hitsujikai2.jpg





「それ相応の覚悟は出来てるんだろうな!」





口の中を切った自分の血を見てそれまでと様子が変わる羊飼


だが





「そこまでにしてくれるかな」





止めたのは頭取





「それなりの制裁はさせて貰うからね」





静かにかなーーり怒ってる頭取


いつもは瞑ったままの目が開きましたよ!





「これは御伽銀行に売られた喧嘩だ。僕らが全力で返す 覚悟しておいてね」





そして全員を連れて撤収していく








「ズタズタに引き裂いてやる方が食べ甲斐があるだろ?」





もうなんかいつも以上に常軌を逸してますよ(>_<)











御伽学園に戻ってきた涼子達


助けに来てくれたみんなの前で詫びる涼子だったが





「1人じゃどうにもならない時があるからね〜」


「私たちのモットーは助け合いですから」


「ああ」








「悪かったわ、昔の事」





解散した後、感謝する乙姫に素直に謝る美々


そして乙姫もミスコンの時に不快な思いをさせたと謝る


そして握手を交わして和解成立したようです。


本当によかった(^^)








林檎に涼子に礼を言われる三郎


これで彼もまた救われましたよね!





「なぁ、亮士。俺様は逃げなかったよな?


そしておまえも・・・」






帰っていく3人の後ろ姿を見送りながらソッと呟く三郎

















その夜、ずっと亮士が三郎の特訓を受けていた事を林檎から聞いて知る涼子





「涼子ちゃんを守る為に強くなろうって」





それを聞いて俯いてしまう涼子に、亮士君と一緒に強くなればいいとアドバイスする林檎。


その言葉に微笑む涼子





「あのさ、相談があるんだけど」





どうやら、亮士へのご褒美について相談したらしい涼子は翌朝犬の散歩に同行





「森野君へのご褒美は涼子ちゃんと2人でいる事ですの」





そうアドバイスされての行動





「よかったっす。俺、てっきり涼子さんに避けられてると思ってたから」





普通に話せるのが夢みたいと





ryoshi5.jpg





「涼子さんを守るのは俺っすから」





珍しく素直に鬼ヶ島での礼を言おうとした涼子だったが、振り返ると園児の視線に(>_<)


なんて間の悪い(>_<)














いや〜無事涼子が助け出されてよかったです。


しかし、鬼ヶ島の連中の攻撃が馬鹿馬鹿しくて笑えましたФ


また、バット攻撃が効かない豚田三兄弟の贅肉 凄過ぎるっ!(笑)





しかし、羊飼って半端無い強さでしたね!


そして血を見た時、何かキレた気がしましたが、あのまま戦ってたらどうなっていたのか?


まだまだ全然諦めていない様子が恐いです(>_<)








しかし、次回は最終回


果たしてどう締めくくられるのか?


涼子と亮士の恋の行方も気になりますね(^^)











にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします











 オリジナルサウンドトラック「音戯箱」





  扇子 オオカミさん《予約商品10月発売》










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
TITLE: Re:オオカミさんと七人の仲間たち 第11話「おおかみさんと羊の毛皮を着た狼」(09/10)
SECRET: 0
PASS:
おつかれさまです^^<br />

なんですと? 次回最終回!? (×_×)<br />

 <br />

羊飼もっと暴れてくれるかと思ったのに〜<br />

モヤモヤするぜ<br />

<br />

そしてマジョさんを見続けてた自分としては、<br />

出番少なすぎに納得いかないっス〜 ヾ(`□´)ノ <br />


JELLYFISH
URL
2010/09/11 10:06
TITLE: JELLYFISHさん
SECRET: 0
PASS:
こんばんはー(^^)<br />

レス、お待たせしました<br />

<br />

>おつかれさまです^^<br />

>なんですと? 次回最終回!? (×_×)<br />

<br />

そうなんですよ!<br />

そろそろいろんな番組の最終回ラッシュ突入です!<br />

 <br />

>羊飼もっと暴れてくれるかと思ったのに〜<br />

>モヤモヤするぜ<br />

<br />

もう一暴れしますかね?<br />

今回ちょっとバトルシーンありましたが、どうやら彼の標的は涼子から亮士に移っちゃったみたいで(^^ゞ<br />

もっと陰湿にいろいろ仕掛けてくると私も思ってました。<br />

<br />

>そしてマジョさんを見続けてた自分としては、<br />

>出番少なすぎに納得いかないっス〜 ヾ(`□´)ノ<br />

<br />

彼女、なんかもっと出番多くても良さそうなのに一番出番少なかったですか?<br />

見た目は一番目立つ雰囲気なのに・・・残念です
rumi0503
URL
2010/09/14 00:16
オオカミさんと七人の仲間たち 第11話「おおかみさんと羊の毛皮を着た狼」 SOLILOQUY別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる