SOLILOQUY別館

アクセスカウンタ

zoom RSS オオカミさんと七人の仲間たち 第5話「おおかみさん桃ちゃん先輩と鬼退治に行く」

<<   作成日時 : 2010/07/30 19:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オオカミさんと七人の仲間たち 第5話「おおかみさん桃ちゃん先輩と鬼退治に行く」














2話のラストに出てきた人影・・・羊飼士狼


声は諏訪部さーん?????





オオカミさんVSオオカミさん





とにかく今回は題の如く鬼退治


再び鬼ヶ島高校へ

















公式HPより








ある日、御伽銀行に吉備津桃子、通称・桃ちゃん先輩が依頼をお願いするためにやってきました。


風紀委員にもかかわらず、お色気たっぷりの実にけしからん格好の桃ちゃん。


彼女の依頼は泣く子も黙る鬼のような不良が通う学校・鬼ヶ島高校に鬼退治に行くためのお供をして欲しいというものでした。


御伽銀行のトップ・桐木リスト、通称・頭取の思うところもあり、依頼を受けることになった御伽銀行。


桃ちゃん先輩の見事なまでのきび団子の下に集まったシモベと共に、鬼ヶ島高校に向かった一同の運命はいかに!?















冒頭、初登場は学園長・荒神洋燈(アラジンのランプ?/笑)





学園長室に入ってきたのは頭取。いつもの定例報告のようです。





「女装して出直しましょうか?」





エロお爺さんだそうで(笑)しかし、頭取、女装趣味もこんなとこまで如何なく発揮されてる模様ですねФ


その中で問題視したのは鬼ヶ島高校の動き


どうやら生徒会会長が変わったのではないかと


調べてみますと下がろうとする頭取・・・に





「御伽銀行の女の子達にたまにはご奉仕に来るよう伝えてくれんかの?」





その依頼を受ける形であそこは地下施設を充実させているようです(爆)


3Dテレビ・・うちに欲しいです











「そのうち時期が来る」





こちらは鬼ヶ島高校。


先日、涼子を襲ったボスと話しているのは誰?











「ほらほら、急いでぇ?????





セクシー振り撒きな風紀委員さん・吉備津桃子(通称、桃ちゃん先輩/声は小野坂さん・・ではなく甲斐田裕子さん♪)





momochan.jpg





先日のミスコンで2位になった方。でも、けしからん恰好だそうです(笑)








そんな彼女を木の陰から見ている涼子さん


亮士君にいきなり「盾になれ!」って・・・


当然、アッサリ見つかってしまった涼子さん





「私の子猫ちゃんになれば朝から気持ちよ〜く」ってなんですかーーーっ?a





これを回避したかったんですね(なるほど)


とっとと逃げ出そうとする涼子に桃ちゃん先輩





「今日の放課後、銀行にお邪魔するから身体あけといてね


今日は大事な話だから♪」









それにしてもこの先輩、両刀使いってスゴッ(>_<)


しかもお相手すると男女問わずコロリ?_(_”_;)_バタッ の、ノーコメントで











さて放課後


早速声をかけられた亮士君


お色気で迫られてあちこち固く・・っ(ウオッ)





「触らないでぇぇーーー」





毎度の展開(笑)


しかし、ヘタレだよなっ!って涼子ちゃんの可愛い嫉妬のオマケが付きましたよ♪





さて、桃ちゃん先輩の目的


鬼ヶ島高校に行くのにお供をしてくれないか?というもの


先日の涼子に対するものだけでなくいろいろ調子に乗っているからと。





「確かに調子に乗ってるよね〜」





そこに現れたのは頭取とアリス


ま、いろいろ思惑もあってすんなり協力体制にOK!が。





頭取からメンバーには桃ちゃん先輩に協力しながら向こうの生徒会長を探ってきてくれと頼まれます。





すると、林檎から上からの圧力も方法だと提案されますが、


荒神財閥の理念は御伽学園というプランドの生徒(商品)を送り出す事で新たな生徒(商品)を呼ぶ。


その為にも純粋培養され過ぎないよう、適度な脅威という事で、敵役として残しているのが鬼ヶ島高校。





要するに最初から全て大人の手のひらで踊っているようなもの。


しかし、そんな自分たちにも子供っぽくても意地がある


この箱庭のような世界の中だけでも自分達で運営したい





だから大人の力は借りない








「さあ、久しぶりの大きな仕事だ。怪我しないよう適当に頑張っていこぉ〜」








失うものが無ければ何でも出来る・・・


とにかく荒神財閥に管理されているのも関係ないかのような今の生徒会長の行動をどうにかしなくてはならない

















まるで丹下さんみたいなボクシングジムの熊田さん


「おやっさん!」と呼んで欲しいそうです(笑)


以前は焦りみたいなのを感じてたのに、最近調子がイイと声を掛けます








「支えになるもんでも見つけたか?」














鬼退治当日


新しい戦闘用コスに身を包んだ涼子さん





そして桃ちゃん先輩は3人僕(犬塚、猿渡、雉野)と・・・何故か先輩の黍団子(前屈で)頼まれたという浦島君が背後に





「でも、やっぱりオッパイだろ?」





いろいろイイとこを挙げるけど、やっぱりソコですかヾ(ーー ) オイッ








しかし、そんな事乙姫さんが許すわけもなく(^^ゞ


毎度の退場劇に(苦笑)











いよいよ鬼ヶ島高校に到着


アリスさん達は亮士君のゴーグルに付けられたカメラからの映像でフォローしてます。


向こうの防犯カメラにもアクセス





しかし、鬼ヶ島の方にもマイクからの声が筒抜けだし、防犯カメラでバッチリ涼子さん達見つかってるし(>_<)





そして早速、鬼ヶ島の生徒達が物騒なお出迎え(>_<)





「みんな〜突破するのよ!」





涼子はねこねこナックル改マーク2


亮士君はパチンコ


桃ちゃん先輩は鞭


そして犬、猿、雉は拳派?(笑)





アホだろうがなんだろうが、とにかく第一関門は突破しいざ4Fを目指します





キリが無い程の襲い来る生徒達。


でも、なんとかかわしつつ上へと向かいます。





ところが、理科室で生徒会室の場所を確認しているとそこへ先日のボスが!


するとそこは亮士が防ぐから先に進んでくれと


その言葉に目的の場所に向かって進む涼子と桃ちゃん先輩





ところが、渡り廊下を渡った時、ジッとモニターを見ていた男性がボタンを押し、シャッターが閉まり桃ちゃん先輩が先に行けなくなるという事態に(>_<)


さらにその男はアリス達が見ていた映像を見えなくしてしまう





とにかく桃ちゃん先輩に言われ、涼子だけ先に行く事に








亮士は防戦一方。


しかし、涼子を俺のモノにするというボスの言葉に怒りを爆発させ渾身の一発を


だが





「効かねえな お遊びはここまでだー!!!」





ぎゃー!(>_<) 亮士君大丈夫?


・・・と思ったら、乙姫さんに精気(?)を抜かれ紳士モードの浦島さんが助っ人に?


涼子さんを守れ!と浦島さんに言われ亮士は先へと進む





「来い!俺が相手だ」(キラリーン)





そして廊下に出ると変装した頭取(変幻自在ですな(^^ゞ)


近道からGO!











さて、生徒会室前に到着した涼子


突入すると・・・








hitsujikai.jpg








「おや?涼子ちゃんじゃないか。久しぶりだね」





そこにいたのは生徒会長


彼を見た途端、過去の記憶が蘇りガタガタと震え始める


そんな彼女を見る獲物を追い詰めているような生徒会長の表情





「涼子っ!」





亮士君の言葉に我に返る涼子





「久しぶりだな、羊飼」





知り合いだった事に驚く頭取と亮士





「生徒会長の羊飼士狼と申します。僕のどんなご用件でしょうか?」





「忠告に来たのよ」





桃ちゃん先輩の言葉に自分から言い聞かせましょうとすっとぼける。





「約束してくれる?」


「微力ではありますがお約束します」





胡散臭い笑みだぞー(>_<)








今回は学校に戻った一同


しかし、彼のクセ者っぷりは桃ちゃんも頭取達も感じているところ


でも、今は様子を見るしかない








「亮士、助かった」





羊飼を思い出し身体を固くしている涼子の所に缶コーヒーを持って現れた亮士に礼を言う涼子。





「はいっす」





ベンチに腰掛け、夕焼けを見ている2人





「涼子さん、俺はいつでも涼子さんの傍にいるっすよ」





いつになく真剣な瞳を向ける亮士





ryoko.jpg





「うん。頼りにしてるよ」





柔らかく微笑んでそう言う涼子


2人の距離は少しでも縮まったのかな?(ふふっ)








その頃、鬼ヶ島高校では





「美味しそうになっちゃって♪」


「なんなの?この子」


「昔、ちょっとね・・」





羊飼の傍にいた女は三国麗狐


今までのノホホンな雰囲気からシリアス展開するのか?














とにかく気になったのは涼子と羊飼の2人の間にあった出来事ですよね!


イジメにあっていたようですが、苛められていたのは涼子?


あの動揺のしかたは半端無いですよね!(>_<)





とうとう出てきた相手の生徒会長、羊飼


御伽学園の生徒会長・ヘンゼルさんと比べるとかなりの食わせ物っぽいですが、どんな奴でしょうか?


それにしても涼子さんへの執着はかなりのものという感じですね。





涼子さんって男にも女にも、敵にもモッテモテですね(^^ゞ














にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします






















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
オオカミさんと七人の仲間たち 第5話「おおかみさん桃ちゃん先輩と鬼退治に行く」 SOLILOQUY別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる