SOLILOQUY別館

アクセスカウンタ

zoom RSS デュラララ!!  第9話「依依恋恋」

<<   作成日時 : 2010/03/05 16:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

デュラララ!!  第9話「依依恋恋」














恋い慕うあまり離れるに忍びない様子

















公式HPより








矢霧製薬の重役である矢霧波江は苛立っていた。最愛の弟・誠二の居場所が掴めないからだ。その行方を捜すため、波江は新宿の情報屋・臨也との接触を持つ。行方を捜されていることなど意に介さない誠二は、首に傷のある女と共に、池袋の街をさまよい続けていた。なにかに怯えたように「遠くへ行こう」と手を引く女に、愛おしげに優しく微笑む誠二。一見穏やかに見える光景はしかし、そこに偶然居合わせた人物と、女の突然の悲鳴に掻き消えた

















今回は激弟ラブ・波江のターン


小林さんボイス堪能回ですね。


そして今回は久しぶりに次回を心待ちに出来る面白い内容でした☆











みんなみんな偽物


世間の愛してるは束縛するだけだけど自分は違う・・・





弟・誠二を探して電話するものの連絡が取れない波江


その誠二は相変わらず首に傷を持つ少女と行動を共にしていた


誰かと連絡しているところを見ていた少女は、誠二が自販機に飲み物を買いに行ってる隙に携帯を噴水に投げ入れてしまう








誠二と連絡が取れなくなって苛立っている波江


監視役もまかれてしまったようです。


でも、あの自由そうに見える行動も池袋から出ないという約束で成り立っているようです。





「もしあれが警察の目に触れでもしたら私たちはどうなると思う?」








小さい頃、叔父の家に預けられる事が多かった波江


それは誠二が生まれてからも同じ


そしてそんな叔父がよく買ってくれたのは「人形」


でも、人形が好きなわけではなかった波江





そんな彼女が叔父の書斎で初めて見たのがホルマリン漬けの女性の首


その首は叔父がくれたどの人形よりも美しく、それだけで生きているかのようだった


しかし、波江の興味はそこまで


だからある日波江は誠二にその首を見せた


いつも人形を見せているように・・・





しかし、誠二の反応は波江が予想していたものと違った


それが全ての始まりであり唯一の後悔











波江が訪れた場所は臨也の事務所だった


会うのは初めてのようだが、以前、密入国者リストを臨也に依頼した事がある模様








「緊急なの!弟の居場所を突き止めて!」





昨日の夜から連絡が取れない!


一刻も早く見つけて欲しい波江に





「まだそんなに時間が経ってないじゃない。なんでそんなに心配なの?」








お年頃だよと言ったりのらくらとかわす臨也に「すぐ動いて!」と語気を荒くする波江


しかし、臨也に逆に矢霧製薬がネブラに吸収合併されるかもという噂とかを先に調べた方がいいんじゃないのか?と言われてしまうが








「折原臨也さん、お喋りしている暇は無いの」とキッパリ








臨也の調べによると


波江は同族会社とはいいながら、父親がへまをして失墜した事もあってか自力入社し、今の地位を得ている





波江を誠二のストーカー扱いする臨也だったが、やっと腰をあげてくれる事に


しかし、臨也のやり方で。


ふとテーブルを見るとチェスと将棋の駒とオセロが同じ盤上に並んでいる





「どういうルールなのよ?





確かにね(^^ゞ








臨也から首に傷のある少女にやきもち焼いてるの?と聞かれそんなわけがないと思う波江


弟が愛したのは人ではない


心も・・・身体すら無い者だったから。








「姉さん、俺、好きな子がいるんだ」








首を見せて以来少しずつ変わっていった弟


叔父の書斎に行きたがり、こっそり入っては飽く事なく首を見つめていた弟


首から遠ざけたくて波江が研究対象として研究所に首を持ちこむと、ネブラが接触してきた上に、波江しか持っていなかったセキュリティーカードが盗まれ首が持ち出される事件が起きた








「姉さん、俺人を殺しちゃったかもしれないんだ。どうしよう」





その電話に対して波江がこみ上げてきたのは喜び


誠二が本当に必要としているのは自分だと





そして誠二が連れ帰ってきたのはあの首と張間美香という誠二をストーカーしていたという少女の血だらけの身体


張間美香に首を見られてしまっての犯行だったようです。











そこまで回想していた波江に臨也が声をかける


2人は保護されてもうすぐ警察から電話が入ると。


そして言葉通り連絡が入りサッさと事務所から出ていく波江





そしてカフェのトイレの中で誰かとメールのやり取りをしている首に傷のある少女


まだ追われている―――





慌てて誠二を急かしてカフェを出ようとしている少女


メールの相手は臨也かな〜?








「恐いの、何処か遠くへ!」





おっ!初めて喋ったぞ





強引に引っ張る少女と戸惑っている青年の図を遠くから見ていたのはシズちゃんとセルティ





「なんだ、あれ。痴話喧嘩か?」





そして少女は誠二から手を離し静雄とセルティの前を駆け去る


その少女の顔を見たセルティが慌てて彼女を追いかける


すると自分たちを捕まえようとする者と勘違いしたのか?悲鳴をあげる少女





慌てて静雄が中に入るも悲鳴をあげるのを止めない


それだけでなく、静雄の足にペンのようなモノを刺す誠二





shizuo.jpg





「行って!何だかわかんないけど追っかけなきゃヤバイんでしょ?」





シズちゃん!カッケェー??








「一度言ってみたかったんだ♪ここは俺に任せて先に行け!ってな」





カーワイイーーッ?????





それを聞いてとにかく少女を追うセルティ


懸命に逃げる少女が街角でぶつかったのは帝人





あ!ここで第1話と繋がるのか?と思ったら違いましたね!(^^ゞ


確かに夜と夕方の違いもあったし正臣も一緒じゃないし(苦笑)





「あ!君は・・えっ?」





少女を見て驚いた帝人の前に更に首なしライダー出現で驚く帝人





そしてセルティを追いかけてボールペンを持って走る誠二に


「おまえが待て!」と誠二を追いかける静雄





やっと誠二を取り押さえた静雄





「彼女、なんであんなんなの?」





「知るかっ!」





「なんだぁーーそりゃあぁぁーーーっ?





キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー キレたぁーーー♪








放り投げられた誠二は彼女が帝人に手を引かれて逃げているのが見えた


しかし放り投げられた衝撃と、すぐに誠二を静雄が追いかけてきたので追いかける事が出来ない





「人を好きになるのにそんな事関係ない!


愛を言葉に置き換える事なんか出来やしないっ!


俺は行動で示す!彼女を守るそれだけだっ!」






そして持っていたボールペンを突き刺す誠二


手のひらをブッスリと貫かれる静雄





「臨也よりはずっと気に入った。


だからこれで勘弁してやる!」






あ!頭突き一発(爆)











今日の出来事を岸谷に話しているセルティ


どうやら帝人に邪魔されて少女を捕まえる事は出来なかったようですね(>_<)





そしてあの場に静雄とセルティがいたのは臨也の依頼


こりゃ、セルティと少女が出会うよう仕組んだかな








「ふーん、折原くんか・・」





とにかく岸谷に話したかったと言うセルティ


どうして自分の首が自分以外の身体についていたのか?





岸谷は体格の似ている身体に挿げ替えたのかもしれないと推測


首と話をしたいと言うセルティ


しかし、既に1人の人間として生きているのを再び切り離すの?と言う岸谷


でも、やっぱりセルティの気持ちは複雑


今まで首を探してやってきた20年間が無駄だったと思いたくない














あの身体は張間美香


あの少女を作りだしたのは波江





それもこれも誠二の為





そして波江によって作り出された身体はそこを脱出し、それを誠二が追いかけて・・


そして今に至っている





彼女が心配な誠二と、誠二が自分のとこに保護されて戻ってきた安堵から全く会話が噛み合っていない姉弟








しかし、ここで嫌でも事件に巻き込まれ中心人物となってしまったのは帝人





誠二もセルティもターゲット捕獲の目印は来良学園の制服











セルティのしてきた事は無駄じゃないと慰める岸谷と


絶対に彼女を取り戻してあげると言う波江








「なんて図々しい」








ここでやっと誠二の携帯と連絡が取れなくなった犯人が少女と知った波江


人形のクセに誠二を波江から奪おうとしている





「決めた もう後悔だけはしたくない。二度と・・」





そして捕獲の為の命令を下す





「生死は問わないわ。場合によってはそのまま処理してしまいなさい」





うっわ!弟を奪われる位なら命を断ってしまうってか?








そして少女は帝人の家に


少女は自分のメールの相手に帝人のとこにいると


それを読んだのはやはり臨也





「楽しみだなぁ〜♪楽しみだなぁ〜♪


これだから人間の集まる街は離れられない


人ラブ!人間が好きだ!愛してる!」









やっぱり相当歪んでるよ・・a








自分は記憶喪失で何も覚えていないと帝人に説明する少女


そして少女はあの人(波江の事だよね)が邪魔する前に行かなきゃと


同じ頃、赤い月を眺めて誠二を思う波江








「「貴方を愛してる」」




















歪み切った波江の愛





どうしてそこまで弟に入れあげちゃってるのかはわかりませんでしたが、


とにかく弟を守るためなら研究所を巻き込んで殺人を隠ぺいしてやったり、弟好みの彼女を作ってやるのもいとわないって感じですね(^^ゞ





そして姉さんなら自分の希望を叶えてくれると知ってて頼る誠二





波江がストーカーから恋人に昇格させてくれたと知っていても、それでも誠二を独占してしまいたい少女








そして波江とは別に人間に歪んだ愛を持つ男・臨也


彼はいったいどんな方向に動くのを待っているんでしょうね?











そしてとうとう自分の首を見つけてしまったセルティ





否応なしに巻き込まれてしまった帝人


とうとう、次回から非日常に巻き込まれていくみたいです!





やっとやっと話が大きく動きそうですね!








しかし、シズちゃんってあんなにブスブスとボールペン刺されても痛くない・・って


それも数々の骨折のおかげ?Ф


でも、瞬間接着剤じゃなくきちんと医者に診て貰いましょう!!!














にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします

















 デュラララ!! 静雄&臨也Tシャツ/モーブ-M《予約商品03月発売》













テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
TITLE: こんばんは!
SECRET: 0
PASS:
るみさん こんばんは♪<br />

<br />

ようやく大きく話が動きそうな感じですね!<br />

伏線や謎が多いので サクッと明かして欲しいですw<br />

キャラの繋がりもだいぶ見えてきましたし<br />

今後の展開が楽しみになりました!!<br />

<br />

それにしても波江さんはともかく、誠二までかなり歪んじゃってる感じで(汗)<br />

…首を密輸したと言う伯父ですが、首を実際に盗んだ人物は誰なのか気になる所です…<br />

この姉弟の問題に首を突っ込んでしまった帝人!<br />

憧れていた非日常とは言え、いきなりヤバそうな感じになってきましたね、どうなるのかちょっと心配です(苦笑)<br />

<br />

それにしても今回の平和島もカッコ良かったです!<br />

何も聞かずにセルティの事を察してあげたり<br />

ここは俺に任せて先に行けとかw<br />

ペンを太腿に刺されても追いかけたり、手のひらに刺さっても平気そうなのが凄いです(苦笑)<br />
流架
URL
2010/03/05 21:48
TITLE: 流架さん
SECRET: 0
PASS:
こんにちはー(^^)<br />

<br />

>ようやく大きく話が動きそうな感じですね!<br />

>伏線や謎が多いので サクッと明かして欲しいですw<br />

>キャラの繋がりもだいぶ見えてきましたし<br />

>今後の展開が楽しみになりました!!<br />

<br />

誰と誰が繋がっているのか?というのはかなりわかってきましたよね!<br />

それとやっぱり今回はセルティが自分の顔を見つけた事でかなり次回以降への期待感が(笑)<br />

これで一気に謎も・・だと嬉しいですよね。<br />

<br />

>それにしても波江さんはともかく、誠二までかなり歪んじゃってる感じで(汗)<br />

>…首を密輸したと言う伯父ですが、首を実際に盗んだ人物は誰なのか気になる所です…<br />

<br />

これはもう血筋なんでしょうか?(^^ゞ<br />

それとも誠二にこんな行動をさせるほどのセルティの首の美しさなんでしょうか?<br />

こうなると本当に誰が首を盗んだのか知りたい
rumi0503
URL
2010/03/07 16:26
デュラララ!!  第9話「依依恋恋」 SOLILOQUY別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる