SOLILOQUY別館

アクセスカウンタ

zoom RSS ちはやふる2 第7話 「しるもしらぬも あふさかのせき」

<<   作成日時 : 2013/02/23 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

ちはやふる2 第7話 「しるもしらぬも あふさかのせき」


「私の勝ちがみんなの勝ちになるから」

全国大会前のひと時・・・母の思い


公式HPより


東京都予選で勝てなかったことに落ち込む千早。かるたの練習さえ手がつかない様子をみて、母親はあるところに千早を連れ出す。家族の想いや学校からの応援をうけて瑞沢高校かるた部は全国大会へ向けいざ全国大会、近江神宮へ!




ネットを見ながらイライラしている姉・千歳
そこには女優・千歳についての書き込みが。

一方千早はというと、団体戦の決勝だったというのに。毎日のように見ていた詩暢のDVD。
それを見ながら正確なかるたを目指し練習を続けていた。
そしてそれを強い相手に通用するのか試してみたくなった。

だが、結果的にそれを優先させたために・・・負けた。

「私の負けがみんなの負けになるのに・・・」


「だいたい、そんなに毎日頑張ってて結果出ないなんて才能ないんじゃないの?」

あまりの言い方に母親に注意される千歳

「私もこの夏の仕事ちょっと減らして受験勉強しとこっかな〜?
女優の才能無いみたいだし


突然の言葉に驚く母



国語の時間
現国と古文の試験範囲が発表
70点に満たなかった者は夏休みに20個短歌を作ってきてもらうって・・・キビシイっ(^^ゞ

短歌と言えば・・・と深作先生が千早の所に。
そして20人入った新入部員のうち、残ったのは2人だけだったという事実を突き付け、吹奏楽部に部室を譲る件で迫る(笑)
肉まん君には上手くかわせ!と言われるが

「す、すみません」

真っ青な顔でそう言うとそのまま机の下で正座状態。
2人だけど5人分の逸材と・・・とにかく全国大会まではこのままでと頼み込む千早。
そんな千早を見て、ワザと話題をそらしてそのまま行ってしまう。


吹奏楽部も別に部室がないわけではない。
ただ、また新入部員が増えて楽器を置くスペースがなく、廊下の奥に楽器を置いてしのいでいるらしい。
そんな彼らもまた、今年こそ全国大会に行く!という目標があって。


そんな彼らの姿を見てしまった千早たちは、宮内に部室の2Fを楽器置き場にして貰ったら?と提案する。
雑音が嫌だからとエアコンも無いのに窓を閉めて頑張っているのを知っている宮内は困惑する。
そしてそれを聞きながらコピーを取っている吹奏楽部顧問

「吹奏楽部困ってるし、かるた部の事ばかり考えてちゃダメだな〜って」

他の部を思う言葉・・・こんな日がついに来たのかと感激する宮内だったが。
太一たちはわかっていた。

「キャプテンの強欲・・・」

「他の部によくしておいたら自分にも返ってくるかなって!」

結局はかるた部の事しか考えてない(^^ゞ



さて、恒例?のかるた部期末試験対策本部
この時ばかりはかるたはお休み(笑)
しかし、かれらの頭上ではガタガタとうるさい。



帰宅すると、新聞記事を切り取っていた父が嬉しそうに決勝の記事を見せる。
しかし、それは絶賛後悔中の事。表情を曇らせ自室へと向かう千早。
事情がわかっている母は父をキッと睨みつけるが、写真の千早を見てある事に気付く。
そして娘に明日の予定を訊ねる。




白波会で頑張っている菫と筑波。

「だって、楽しいじゃないですか!」

太一に声をかけられそう答える菫
しかし、あくまでもこれは太一専用の優等生な答え。
本心は

「暑いしキツイし、疲れるし、勝てないし、悔しいし・・・」

太一をモノにする為にはとにかくかるたに真剣になる事。
そして自分と同じルールで太一は千早を見ている。そう感じた菫

そして菫の本音を聞かされた筑波もまた菫ですら気付いていない事に気付いていた。

勝てないし悔しいし・・・

「おまえ、もうだいぶかるたが好きだよ」


一方、まだドヨーンな千早。
母に連れられて買い物に出たはイイけど・・・

宥められ連れて行かれたのはカナちゃんの店。
ここで母同士の話から、千早は母がいつも中元歳暮を欠かしていない事を知る。

「当然でしょ!」

感心し捲りの娘にどれだけお世話になってると思ってるの!と恐い顔の母(笑)
そして今日は、今までお世話になりっ放しだった千早に自分の着物と袴を買ってやろうと来たのだった。
無理しなくても!と言う我が子に

「千早はこれからもかるたやるでしょ?
そういうのは親の出番なの


母の思いに着物を見始めた千早。
また母もいつの間にか千早が自分で着物が着れるようになっていた事を知る。

「いつの間にか・・こんな事が出来るようになってたのね」

恥ずかしそうにカナちゃんママに話す千恵子

「初めて大会を見に行った時に思っちゃったんですよね。
かるたをやっている限り千早は大丈夫だ」


たとえ、成績が下から5番目でも。部屋が変なクマでいっぱいでも、将来の事考えてなくてもきっと大丈夫と。
よほど不安定な世界に入ったお姉ちゃんの方が心配で、つい放っておいて悪かったな・・・と素直な気持ちを明かす千恵子。

「お母さんは放っておいてるんじゃなくてかるたを信じてくれてるんでしょ?」

放っておかれてるなんて思ってなかった事を娘の口から聞けた母。


「イイ事じゃないですか!
親にとって、程良く放っておくってどれだけ難しくって大事な事か」


カナちゃんママの言葉・・・同じ母の立場として染みますわー!


結局、分割でお高めな着物を購入した千恵子。
でも、全国大会で諸々諸費用がかかる事を忘れてたんかーい!(笑)
お父さん、貯金してますかー?(爆)




そして家に戻った千早はいつもの千早に戻った。
母の思い通り、千早はかるたがあれば大丈夫。

そしてそれはイイ感じに千歳の奮起にも繋がった。
いつもどおり練習している妹を見て、一時は勉強に逃げようとしたのを再び仕事を入れる電話をかける。


「私の勝ちがみんなの勝ちになるから」



また今日も頭上でガタガタし始めたと思ったら、音が聞こえてきた。
約束と違う上に聞こえてくる音色は・・・ヘタクソ(^^ゞ

「あらら・・千早振るじゃなくて荒振るですね」

この言葉から枕詞、カナちゃん講座に。

「まさか!第2シーズンまできて千早振るの意味が理解されてない!」

もう、この台詞に笑ったー!!

へっ?!という空気に説明をするカナちゃん。
千早振ると荒振るを対で考える説を話し始める


荒振るが悪い神の力なら、千早振るは正しい神の力

荒振るがグラグラの回転なら、千早振るは高速回転するまっすぐなコマ
安定した世界で止まっているように見えながらどこにも偏らず力が集中している状態と。

すると、突然窓を叩く音が。
見ると吹奏楽部が勢揃いしていた。

「瑞沢高校競技かるた部の全国大会の健闘を祈って!」

吹奏楽部の顧問・的場が指揮を取り、なんと4番まで演奏してくれた。

「2F使わせてくれてありがとなっ!」

演奏が終わると、目に涙を浮かべながら礼を言う的場。
そして吹奏楽部のみんなも礼を言ってくれて激励してくれて・・・


吹奏楽部が去ると、いきなりな事に大笑いになるかるた部。
でも、笑っていた筈の千早の目に涙が浮かんでいた。

「イイ風貰いましたね!」

目一杯イイ風貰って!

でも、試験の結果は今一歩だったり・・・
前回の教訓で今回袴は履かないと言ったら母にムキーっとされたりしたけど。



mizusawa


いよいよ滋賀入り

「何が起こるかわかりませんから!」

菫よ、いったい何が起こるっていうんだ?ヾ(ーー ) オイッ

結局、メイクは宮内に怒られ渋々取ったが、

宮内先生、カッコイイ♪

ここでガールズトークに。

「綾瀬先輩、誰か好きな人とかいないんですか?」

おー!直球だ

「どうしてるかな〜?会いたいな〜?って思う人いないんですか?」
「でも、私、詩暢ちゃんの番号知らないし」

いやいや・・・どこまでこの子は(^^ゞ



「新っ?!」

いろいろ考えた事で新に電話をかけていた千早。
傍に部屋に帰ろうとしている太一がいた事に気付かず。

いや、気付いてたとしても千早には関係ないけどね(^^ゞ
楽しそうに話をしている千早を見て下を俯いて立ち去ってしまう太一。

新にも部を作ればイイのに!と言うと、個人戦しか考えていないと言う新。
団体戦も個人戦も。詩暢ちゃんにも勝つ!そう言って電話を切る千早。


翌日ーーーいよいよ全国大会開幕☆




今回は平和回でしたね。
そんな中で本人達だけでなく、両親の思いとか学校の先生とかいろんな気持ちで出来上がってるんだな〜とホッコリさせて貰いました。

今回準優勝だった事も少なからず千早に勝利に対する拘りを教えた気がしますし。
そして千早の頑張りもかるた部の1年生2人だけでなく姉にもイイ影響を与えていたのもよかったですね。

でも、どうして太一はこうも間が悪いんでしょうか?(涙)
それにしても、どーも年齢相応な気持ちになっているのは太一だけで、あとの2人はただのかるたバカに見えるのは私だけ?(笑)
せっかく千早から電話かけてきたのに・・・新ったら!
いや、太一からじゃないからか!(腐っ腐っ腐っ)








にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

↑よろしければ1クリックお願いします


 99RadioService/STAR (DVD付) (初回限定盤) [3/6発売]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ちはやふる2 第7話「しるもしらぬも あふさかのせき」
『東京都予選で勝てなかったことに落ち込む千早。かるたの練習さえ手がつかない様子をみて、母親はあるところに千早を連れ出す。家族の想いや学校からの応援をうけて瑞沢高校かるた部は全国大会へ向けいざ全国... ...続きを見る
Spare Time
2013/02/24 00:09
ちはやふる2 第7話
最後の最後で、自分の運命を決めるのは、自分ではない。 ...続きを見る
LUNE BLOG
2013/02/24 00:22
ちはやふる2:7話感想
ちはやふる2の感想です。 ...続きを見る
しろくろの日常
2013/02/24 02:20
ちはやふる2 (第2期) 〜  第7話 しるもしらぬも あふさかのせき
ちはやふる2 (第2期) 第1話〜  第7話 しるもしらぬも あふさかのせき ...続きを見る
動画共有アニメニュース
2013/02/24 05:09
ちはやふる2 第7話「しるもしらぬも あふさかのせき」
かるた以外の描写もとても丁寧なちはやふる。 部の人数のことはしっかりお見通しだったご隠居。 まあ宮内せんせも唯一強く出れない方ですからね。 授業も和んでるようで結構シビア。 テストで70点以上って... ...続きを見る
のらりんすけっち
2013/02/24 05:16
ちはやふる2 第7話あらすじ感想「しるも...
準優勝----------!!毎日見てた詩暢のかるた。だが、あれは個人戦ではなかった。団体戦で、千早の負けが皆の負けになってしまった・・・。それを悔やむ千早。才能がない。あれだけや... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2013/02/24 07:10
ちはやふる2 日テレ(2/22)#07
第7首 しるもしらぬも あふさかのせき 公式サイトから東京都予選で勝てなかったことに落ち込む千早。かるたの練習さえ手がつかない様子をみて、母親はあるところに千早を連れ出す。家族の想いや学校からの応援をうけて瑞沢高校かるた部は全国大会へ向けいざ全国大会、近江神宮へ! ネットの評判を気にする姉の千歳。書き込みは散々な内容ばかり。大学でも行こうかな、女優の才能ないみたいだし・・・東京予選で準優勝が悔しい千早。団体戦なのに自分も負けてしまったことが悔やまれる。志暢のビデオは毎日見て練習していた。 古典と... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2013/02/24 08:18
ちはやふる2 第7話「しるもしらぬも あふさかのせき」 感想
様々な想いを胸に いざ、全国大会へ。 ...続きを見る
気ままに歩く〜Free Life〜
2013/02/24 10:56
ちはやふる2 第7首「 しるもしらぬも あふさかのせき」感想
今回は和み回でしたね〜♪団体戦では 自分の負けがみんなの負けになる。。クイーンのような正確さを手に入れたくて自分がこれまでやってきたやり方が 強い人 相手に通用するか試したかった・・・でも 結果... ...続きを見る
薔薇色のつぶやき  別館
2013/02/24 14:39
ちはやふる2 第7話 『しるもしらぬも あふさかのせき』 母だって千早を見てる。
父が千早を見てるのは分かってました。姉の千歳だけじゃなく千早の記事もスクラップ。必ずコメントを添えている事が第一期で分かりましたからね。でも母だって負けてない。 敗戦のショックから虚脱状態の千早を強引に釣れ出した綾瀬ママ。おしゃれにもショッピングにも興味の無い千早は面倒臭そう。しかし着いた先は「呉服の大江」奏ちゃんのお店です。何と綾瀬ママと大江ママは知り合いだった。 それも以前から知人だった訳じゃなく、千早がかるた部で奏と交流するようになってから構築した関係っぽいですね。所謂「娘がいつもお世話... ...続きを見る
こいさんの放送中アニメの感想
2013/02/24 14:49
ちはやふる2 #7「しるもしらぬもあふさ...
大丈夫、かるたがちはやを見守ってくれている。「しるもしらぬもあふさかのせき」あらすじは公式からです。東京都予選で勝てなかったことに落ち込む千早。かるたの練習さえ手がつか... ...続きを見る
おぼろ二次元日記
2013/02/24 16:02
ちはやふる2 第7話 「しるもしらぬも あふさかのせき」 感想
試合のない日常回でも面白いですね。 最近の作品は、親を描かないことが多いですが、この作品はキッチリと 親子関係を描いていますね。 千早の母親も、奏の母親も格好良かったですよ。 ...続きを見る
ひえんきゃく
2013/02/25 22:59
(アニメ感想) ちはやふる2 第7話 「しるもしらぬも あふさかのせき」
投稿者・フォルテ ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2013/02/27 20:15
◎ちはやふる2第7首「しるもしらぬもあふさ...
S)チトセ:チハヤどうしたのm)母:優勝できなかったんですってS)なによ、カルタごときで。才能ないんじゃないのS)大学いこうかな、私も女優の才能ないみたいだし;あれは団体戦だったの... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2013/09/04 00:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ちはやふる2 第7話 「しるもしらぬも あふさかのせき」 SOLILOQUY別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる