SOLILOQUY別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 「宇宙兄弟」第38〜46話「キューティクル探偵因幡」「HUNTER×HUNTER ハンターハンター

<<   作成日時 : 2013/02/27 13:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

書きたくても定期的はとても無理なので、いつも突発的ですみません(^^ゞ
そしていつの間にか「浪漫」と「たまこ」が脱落中ですみません。


「宇宙兄弟」第38〜46話


あらすじはコチラ



さて、無事月に到着したヒビト。
宇宙飛行士候補生となったムッタ。

ところが、行方不明になった探査機「ギブソン」を探しに行く事になったヒビトとダミアン。
行けども行けども同じ光景が続く月面で距離感が掴めなくなり深い谷底へと落ちてしまった。
ダミアンは負傷し動けない上に音声機能と体温調節機能が壊れてしまっていた。

被害を最小限にする為にどうしたらいいか?−−−

「自分を置いていけ!」と言うダミアン。


それに対し、まだ助かる道があると考えたヒビトは動き出す。
だが、足を滑らせ転げ落ちた際にヒビトは酸素タンクが壊れ予備ダンク分しか酸素が無くなってしまったのだ!

もう、ここから(40〜43話)までは毎回生きた心地がしない展開。
とうとう、死を覚悟しダミアンから離れていくヒビト。あの谷底で見た満天の星空をもう一度見たい!
でも、そこに再び入ったらもう絶対に助からない!
行かないで!というこっちの声が聞こえたかのようにヒビトを思いとどまらせたのはかつて墜落事故で死亡した先輩飛行士のブライアン。

ブライアンが子供の頃兄と約束した通り月に置いて行ったオモチャがキラリと光り、谷底には行かずにそっちに向かっていくヒビト。

ブライアンとヒビトの思い出。
ブライアンと兄・エディとの思い出。

「来てやったぞ、ヒビト、助けてやろうか?」

ブライアンの声が聞こえ、姿が見えた・・ような気がした。
しかし、そのブライアンの姿の後ろに確かにあったのは酸素生成装置『ブライアン』だった!

危機一発で助かったヒビト。


もう、この時の大塚さんの演技が!
たくさんの宇宙飛行士に影響を与えているブライアンだけに、故人の割に出番の多いキャラですが、大塚さんのあったかい声にピッタリのキャラで。
大塚さんの声との相乗効果で思わず泣いてしまいました。

それと、相変わらずどんだけ結びつきが濃い兄弟なの?と言いたくなるムッちゃんとヒビト。
弟の性格を正しく把握し、「この地点に移動している!」と言い切ったムッタ。
結果的にその意見は受け入れられず、視聴者はハラハラドキドキさせられたわけですが、本当にムッちゃんって凄過ぎるよ!(泣)

俺らは生きて、一緒に月面に立とうぜ

叶わなかったジェイ兄弟の代わりに、一日も早く叶えて欲しいものです。
もちろん、シャロン月面天測望遠鏡プロジェクトもね(^_-)-☆
でもその前にムッタに立ちはだかる?ビンセント・ボールド(笑/@ツダケンさん)
軍隊出身の教官・超せっかち野郎ビンセントとムッタは上手くやっていけるのだろうか?




交互に試練がやってくるので、この前までは完全にヒビト回。
んで、やっとムッタ回に戻ってきました。

まだまだ宇宙飛行士になる道のりは遠い先だし、まだまだ大変そう。



そして4月から土曜の夕方に放送時間がお引っ越しなんですね!
今までだと「バクマン」と丸被りしてましたが、あっちは再放送になるので安心してこっちを見られそうです。
逆に、早朝より私は助かります(^^ゞ





「HUNTER×HUNTER ハンターハンター 2011」


あらすじはコチラ


現在はグリードアイランド編に突入中☆
旅団との戦いが一段落。ただし、懸賞金が入らなくなってしまった為切り替えてG.Iを落札した人物に雇ってもらう事に。
無事合格し、父の手掛かりを求めてG・Iの世界に入り、そこでビスケと出会い、彼女について修行をしてきたゴンとキルア。
そして現在、ポケットカードを集めている最中です。


さて、今回突発的に記事にしたのは


第68話「カイゾク×ト×スイソク」


一坪の海岸線を入手する条件は街にいる15人の海賊を追い出すこと。早速、ボスであるレイザーと接触を試みたゴンたちだったが、相手の強さに圧倒される。再び対決を挑むため、より強い仲間を求めて、「クロロ」を名乗る人物と接触することに・・・。


96種の指定ポケットカードを入手したゲンスルーにコンプリさせない為、一坪の海岸線を入手しようと、他グループと共同戦線に出たゴンたち。
だから、一応仲間だけど、心を許した間柄ではない。
そんな連中と共に海賊15人を追い出す=レイザー(@黒田さん)と接触を試みるゴン達。

持ちかけられた方法は、ここにいる海賊たちの得意なスポーツで対決。
1対1 8勝した方の勝ち。

まずはボクシング
だが、相手の力量を見極められているのはゴンとキルアだけ。これでは8勝は難しい。
早々に決断をしたゴン、キルア、ビスケの相談で相手に8勝させ情報収集だけしてその場を去る。
負けた相手に同じパーティで再戦は出来ない。しかし、1人でも入れ替えればもう一度対戦できる。
しかし、ここで今のボマー(ゲンスルーのいるグループ)に15人のパーティは暫くは組めないと踏むと、ゴレイヌ以外は散り散りに。
だが、一坪〜の「存在自体のトラップ」にいち早く気付いていたゴレイヌ。彼のボソッと呟いた一言で気付けたキルア。
とにかくより強い仲間を求め『クロロ=ルシルフル』を探す事に。
クラピカは100%旅団のクロロとは別人と言っていたが・・・


こんな感じで進んでいくわけですが、問題はここから!(笑)
スペルを使って、そのクロロの元に飛ぶ4人なわけですが。彼らの目の前に現れたのは・・・


「イイ師に巡り合えたようだね」

なんと!水浴び中のヒソカ。当然マッパでございますよ(〃∇〃) てれっ☆

hisoka

相変わらず髪を下ろしてる方が超絶二枚目なヒソカさん♪

gyoshi

そして何故かアソコを凝視している子供2人(爆)

一応、ビスケがいるにも関わらず相変わらずの露出狂?(笑)っぷりなヒソカと、大人の男性の身体に興味津々のガキ2人が可笑しいやら悶えるやら・・・な日曜の朝でした(〃∇〃) てれっ☆

ゴンが知りたいのはヒソカがここに何の目的で来ているかという事。
クラピカによりクロロの念能力が封じられたために、クロロに依頼され除念師探しでG・Iにやってきている。
話せば阻止されるとわかっている為、当然、素直に明かすわけもなく。除念の方法があるから教えたくてクロロを探していると嘘を言う。

どう考えても危険な臭いしかしないヒソカ。
だが、嘘をついていると見抜いたビスケが傍に置いておいた方が得策と踏み仲間に引き入れる。

それにしても、後ろからついて来るヒソカの視線が、ゴンとキルアのお尻にあるのが・・・(*/∇\*) キャ
ね、狙ってますか?ヒソカはロリ趣味ですか?\(^o^)/(腐っ)

とにかく、ヒソカに言われるままアイアイに行く一行ってトコで今回は終わりだったんですが・・・
いやいや〜久しぶりに目の保養させて頂きましたよ。

それにしても、順調に進んでいるハンター×2
これ、完結していないわけだしどこまで放送するんでしょうね?次番組の予定は今のところわからないですが。
キメラ=アント編もやるんでしょうか?





「キューティクル探偵因幡」


あらすじはコチラ


相変わらず可笑しく萌える作品です。
また、最近では洋の弟・遥や聡明さんなど野羅メンバーや弥太郎の先輩である秋吉さんが出てきたりとかなり美形が増えて目も耳もイイ保養が出来ております〜!

また、聡明さんが無実の罪で投獄され、仲間と共に幽体のみで脱獄する以前の状態での声が子安さんという事で、諏訪部さん、大川さん、森川さん、子安さんと耳が無条件で大喜びのお祭り状態(爆)

まぁ、現在は残してきてしまった聡明さんの肉体をどうやって取り戻すか?な状態ですね。

そして第8話では次回後編が放送される「因幡親子決裂事件」

因幡親子とは親が聡明さん。
子は遺伝子上、洋と遥

何故決裂したのか?

ヴァレンティーノファミリーと野羅合同で狼退治の会議をしているところに乗り込んできたのが荻野たち警察。
聡明さんが乗り移ってる弥太郎を追いかけた荻野は、聡明さんがずっと嫌っていると言っていた城島薫の匂いを荻野から嗅ぎ取る。
実は城島は荻野の祖父。加えて銃弾を受けても怪我ひとつしないその身体。
突然、聡明さんは荻野の身体に乗り移り、剣持を大怪我させて弥太郎と共に居なくなってしまいます。

屈強な荻野を殺せる毒薬をノアに作らせ、さらにはコンクリ詰めにする為の用意をし。
さらには荻野のトレードマークの長ったらしい前髪を切ってしまった聡明さん。

そこに臭いを辿って追ってきた洋・・・というところで今回は終わり。


そこからどうして決裂に至るのか?
多分、荻野の前髪を切ってしまった辺りが関係してきそうな予感はしてますが(笑)


しかし、相変わらず女子はいるものの、ほとんど殺し屋としての腕だけで、中身はあっちもこっちもBL臭プンプン♪
それをこれだけ毎回ケロッと明るく展開されてしまうともはやアッパレ☆の域(爆)

原作を買って読もうというところまではいきませんが、たまに裏番組の「兵部」とまずどっちを見ようか迷う時すらありますわ(〃∇〃) てれっ☆

でも、その裏でどうして聡明さん以下当時の秘密警察犬が警察と袂を分かったかとか、城島と聡明さんの真の関係とか、いろいろ興味深い話がわかり。
警察を憎む聡明さんと、今は秘密警察犬を辞めたとはいえ相変わらず荻野とつるんでいる洋は本来だったら受け入れ難い間柄だったんだな!とか。
(でも、この作品の本質上ドロドロにはならないだろうけど)
荻野の祖父に今度は相棒になろう!と言われていた聡明さん。
荻野と相棒だった洋。
なんという運命☆なんてちょっとドキドキしたりして。

そんなマジな展開ありかと思えば、チビキャライッパイ出てくるようなお話の展開あって・・・。
チビキャラになっちゃうととにかく全員が超絶ラブリー♪
この落差も楽しかったりしています。







にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

↑よろしければ1クリックお願いします


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
「宇宙兄弟」第38〜46話「キューティクル探偵因幡」「HUNTER×HUNTER ハンターハンター  SOLILOQUY別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる