SOLILOQUY別館

アクセスカウンタ

zoom RSS THE UNLIMITED 兵部京介 第10話 「遠い楽園 -Original Sin-」

<<   作成日時 : 2013/04/02 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

THE UNLIMITED 兵部京介 第10話 「遠い楽園 -Original Sin-」

「放っておけねえんだよ!アイツを」

10,11話とまとめてしまう予定でしたが、私用でなかなか進まないので分けます。


公式HPより


心拍系が静かに、かすかに動いている。もはや普通の人間のレベルではとうに死んでいるはずのその男の命は、いまなお消えずにいた。何故なら彼にはまだやるべきことがあるからだ。夜の帳が静かに降りる頃、彼は旅立っていった。愛しい人の制止を振り切って。そして、そこにはもう一人、彼を待っている男がいた。似ている瞳をした二人の男。彼は暁光の中、空の涯てへ向けて旅立っていった……。



沈んでいく兵部の身体。
そんな彼の前に現れたのは今は無い筈の父の懐中時計

「そのまま誰にも見取られる事なく眠るがいい。
それが私を捨てたおまえへの報いだ」


父に手を伸ばす兵部。
しかし、もう少しで時計に触れそうになったその手を掴んだのは、助けるため海に飛び込んだアンディだった。

hyobu7

しかし、どうしてアンディが絡むと兵部の表情がこんなに「受け」臭くなるんでしょうか?(腐っ)


「万事休すか・・・」

兵部は助け出せたものの船は崩壊
だが、彼らの前に蕾見不二子が現れたのだった



一方、皆本は外務省から今回の一件を全て握り潰されそうになっていた。
全ては合衆国介入のせいだった。
でも、それにバベルが屈する筈も無く。特に蕾見が残したメッセージは彼らを黙られるに十分だった。



旧蕾見男爵別邸

ここに兵部とアンディは匿われていた。


「話しなさい!なぜ、合衆国はあんな強硬な手段に出たのか」

不二子やアンディに助けられた事に苛立つ兵部。
しかし、ここにアンディは既にいなかった。
心当たりは?と問われ、あの時聞いた声を思い出していた。

hyobu8

「今の君と話す事などない」


その頃アンディは左目に埋め込まれたバイオチップを摘出して貰っていた。

「呆気ないもんだな」

あれだけの事をされても思うところはあるという事なんでしょうか?アンディの表情はちょっと寂しげで(^^ゞ
ところが、柏木とアンディの会話から兵部がまだ生きている事がわかったチルドレンたちは、柏木を使って居所を掴むと彼女を気絶させてしまう。

「放っておけねえんだよ!アイツを」

厳しい言葉をチルドレン達から浴びせられても一緒に連れて行って欲しいと頼むアンディ。


車で移動(アンディのせいで超能力を使えない)途中、薫と話をするアンディ。
クィーンになんかなりたくない。兵部と皆本たちに戦って欲しくないという彼女の思いを聞かされる。

「止めたいんだ、アイツを」



一方、逃れた真木たちは情報屋からのデータのおかげで合衆国側にユウギリが捕まっている事を掴む。
でも、空軍基地からどこに運ばれたかまでは分からない。一応無事な事を喜ぶが。
そして桃太郎からアンディが合衆国のスパイだと聞かされショックを受ける。
兵部の行方も分からない。
しかし、絶対に生きていると信じて自分達の出来る事をしようと誓う。




薫たちがアンディを連れて兵部の所に行った事を知った皆本。
そして同じ頃、蕾見別邸に現れた薫たち。

「やぁ、クィーン来てくれたのかい?嬉しいよ」

静かすぎるほどだった兵部に動きが。
その目はまっすぐ後から入ってきたアンディに向けられていた。

「聞きたい事がある」

聞きたかったのは伊-八號の部屋で共に聞いた声の主。
アンディは過去に一度だけ会った事があったのだ。その時のことを話し始める。
アランに連れて行かれた場所にその男はいて、アンディの力をギフトと言った。

「君は君のままであってこの世にいていいんだ」

今まで、どっちんらも爪弾きにされてきた自分に初めてかけられた言葉。

「ソイツの名は?答えろ!」

しかし、名前は知らなかった。
でも、同じ日本人である事。前の戦争で受けた傷があった事を兵部に伝える。
そしてそれを別室で聞いていた蕾見も顔色を変える。
怒りを滾らせアンディを締め上げていた兵部もそこでバッタリと倒れてしまった。


「ノーマルへの復讐のため」

薫たちは賢木から兵部の死が近い事。助ける方法が無いわけではないが効果が保証出来ない事を聞かされ、またアンディも蕾見から兵部の事を聞かされていた。

一番信頼した人に撃たれたショックと憎しみで一度死んだはずの兵部は未だにこの世に踏み止まっている事。
蕾見もまた同様だったが、なんとか逃げ延び、なんと思われようとかつての超能部隊設立の上層部と手を組んで今のバベルを設立した事。

過去に縛られた兵部と、未来のために過去の全てを捨てた蕾見。


気付いた兵部の腕にはチューブで薫と繋がっていた。
彼女の血を輸血していたのだ。そして言う。

「みんなでなら行けると思うんだ」

それはかつて幼かった頃に自分が言っていた言葉と同じ。



薫が眠っている間にベッドから抜け出した兵部は、かつて早乙女に撃たれたその場所を睨みつけ屋敷から消える。
自分を引きいれた男と兵部を撃った男が同一人物と知りショックを隠しきれず庭を歩いていたアンディは屋敷から姿を消した兵部が薫と話しているところに出くわしてしまう。
同胞を助け、あの男の前に立たなければ自分でなくなってしまう・・・と。
そんな彼にみんなと一緒の方が幸せになれると必死に説得を試みるが、薫は今のまま未来を見続けてと言いそのまま立ち去ってしまう。

どうしても止められなかったーーー
泣きじゃくる薫を慰める皆本。そしてその皆本から力を貸してやって欲しいと頼まれるアンディ。



伊-八號に触れ、数十年ぶりに予知映像を見る早乙女。
炎の中に立つ薫の映像。
それを阻止する・・・その視線の先にいるのはユウギリ

「兵部京介、おまえは私だけのモノ」


やっと兵部に追い付いたアンディ。

「ユウギリを助けたい」

この言葉にジープに乗り込み、早く出せと言う兵部。





私のモノ発言キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!(笑)
執拗なまでに兵部を欲する早乙女が不気味です。
そして兵部が大事にしているユウギリを使っていったい何をしようとしているのか?


蕾見は未来のために過去の一切を捨て。
ノーマルとエスパーの未来をまっすぐ見ている薫と。
その中で、唯一過去に囚われそこから抜け出せない兵部。

今から向かう戦いで彼は未来に目を向けられるようになるんでしょうか?
未読故に、どう絶チルとすり合わせていくのかがわかりませんが、兵部に子供の頃のような微笑みをあげたいー!!




にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

↑よろしければ1クリックお願いします


 THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE / ザ・チルドレン starring 平野綾&白石涼子&戸松遥

 THE UNLIMITED 兵部京介 Original Soundtrack [5/29発売]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ 財布
THE UNLIMITED 兵部京介 第10話 「遠い楽園 -Original Sin-」 SOLILOQUY別館/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/06 05:25
◎THEUNLIMITED兵部京介#10遠い楽園-OriginalSin-
|p>言ったはずだ力を使うな。利用されるだけだと。眠るが良い。→アンディが兵部助ける→フジコちゃんくる[会議]_合衆国のいこうというわけですか=フジ:内務省の人元気、一応... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2013/10/26 23:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
THE UNLIMITED 兵部京介 第10話 「遠い楽園 -Original Sin-」 SOLILOQUY別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる