SOLILOQUY別館

アクセスカウンタ

zoom RSS かんべあきら 新刊 「I.D. Season(3)」

<<   作成日時 : 2013/10/22 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

かんべあきら:原作
「【出版社ペーパー付★】I.D. Season(3)」
海王社





ひなのカラダは俺の為にあるんだろ?

警視庁捜査一課の新人刑事・陽也は、変わり者でバツイチのセクハラ科捜研職員・八十島と同棲中。今回、陽也が担当しているのは大学教授の殺人事件。あまりの忙しさにいちゃいちゃはお預けで欲求不満の日々。

ところが捜査を進めていくうちに、事件は急展開、八十島が犯人に囚われてしまう! 陽也は愛する人を救うため、一計を案じて――二人の絆が今、試される…! 

新米キャリア×美人管理官の新カップルも登場する、待望の第三弾!! 可愛いはむひな編も描き下ろしv




あとがきにもありましたが、前回は何年だったっけ?と調べたら2010年3月だそうで・・・(^^ゞ
もう、2巻がどこで終わったのかも思い出せませんよぉ(泣)

しかも、我が家の環境・・・前回のを取り出せませんorz

一応、超簡略ながら2巻の感想はコチラ



さて、八十島とラブラブ同棲中の陽也はいろいろ壁にぶち当たっていた。
経験としては自分の方が長いのに、鑑識から来た沖田やキャリア組の小池の存在。
そんな焦る陽也を解きほぐしてくれるのは八十島。

その一方で、鑑識に戻りたがっている沖田。
だが、上司の片桐は聞く耳持たず。

陽也に対し、「ひなちゃん」と馴れ馴れしい小池。

そんな中、拠り所?は東郷先輩。


陽也は殺された大学教授の愛人の警護を任される事に。
当然、不満はありながらも八十島の言葉があればこそ頑張れる。


しかし、警護をしていくうちにどんどん怪しさばかりが目立ってくるその愛人・真利愛。
警護されているにもかかわらず逃げ出したり、警察のトップと会っていたり・・・。

だが、それは彼女の本物の恋人に関係している事がわかってきて。



その事件に八十島さんが実はかなり深く関わっていて。
ちょっと首を突っ込んだらそのまま拉致られてしまって。



最終的には陽也が今までの八十島との会話を思い出し、それによって拉致られた場所を特定。
勇敢に八十島と東郷を助け出す事に成功するわけです。




まぁ、今回は八十島さんが拉致られた事でちょっぴりスリリング。
それと、なんかまぁ複雑にもあっちにこっちにいろんなカップルが(笑)

こんなにイッパイいましたっけ?(爆)


主役カプはイイとして

片桐と沖田
そして小池と・・・どうやら父親の回し者(?見張り??)の笹原管理官。

相変わらず健全なのは東郷さんだけという(≧m≦)ぷっ!



そういや、これもCD化しているのは以前書いたとおり。



【キャスト】


香原陽也:寺島拓篤
八十島史郎:遊佐浩二
石川:楠 大典
東郷:樋口智透
平木:高橋研二



これ、続き作らないんですかね?>フィフスさん!!






 

↑よろしければ1クリックお願いします 励みになります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
かんべあきら 新刊 「I.D. Season(3)」  SOLILOQUY別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる