SOLILOQUY別館

アクセスカウンタ

zoom RSS ふしぎ発見「宇宙からの贈り物 隕石が生んだ南ドイツの奇跡」見ました

<<   作成日時 : 2013/11/09 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日?今日??
やたらとTLで「ふしぎ発見」が騒がれていて。

タイトル見ても、なんで騒いでいるのか全くわからず。
検索してみて、その謎が解明(笑)


なんと!今回訪れた「ネルトリンゲン」という街が、まるで「進撃の巨人」の舞台か?というくらい似ているというのです。

1500万年前に落ちた隕石によって出来たクレーターのあとに出来た街。
丸く城壁に囲まれて形成された街並みに建つ家々は同じように赤い三角屋根。

titan6

その様子と、進撃の巨人のアニメの1シーンを出す事で比べられましたが、本当にソックリ。
その上、進撃のサントラが流れるものだからこちらは嫌でも大盛り上がり。

日本と台湾の試合放送が長引き、ずいぶん待たされましたが、いざ、始まると私のツイッターはほぼふしぎ発見一色状態。
皆さんとワイワイ騒ぎながらはとても楽しかったです。

こちらをご覧になるとよりわかるかも  


また、今回ナレーターが藤原さん。
ハンネス役ですよね!

ん?これは偶然?ワザと??TBSも粋だね〜♪なんて思いながら見ていたら・・・

この番組、海外の場合向こうの方の言葉は吹き替えになるわけですが

井上麻里奈さん(アルミン)
朴ろ美さん(ハンジ)
三宅健太さん(ミケ)
土田大さん(グリシャ・イェーガー)

吹き替えが全員、進撃の関係者!!

これは、絶対狙いましたよねー!(あははっ)


ミステリーハンターの岡田茉奈さんも、進撃のアニメを見ていた1人だったそうで。
HPに楽しそうなインタビューが載っています。

コチラ


しかし、毎週見ている時は作画兵団の皆様の届けて下さる作画に感嘆の声は上げていましたが、それでもそのクォリティーを当たり前のように見てしまってた自分。
でも、今回、久しぶりにアニメ「進撃の巨人」のシーンが出てくると

なんという映像の美しさ!!

改めて、進撃の作画兵団の皆様がどれだけ素晴らしいものを見せつけてくれたか!
実感し思わずため息をついてしまいましたよ。




劇場版がやるらしいという嬉しい噂も耳に入り、ますます楽しみな「進撃の巨人」
どの辺を映像化してくれるのか?

あの立体起動のシーンを大画面で!というのも魅力ですが、
正直、某虎と兎ヒーローの劇場版みたいだと・・・ちょっとつまらないかな〜?
いずれにせよ、詳細が待たれるところです。





ところで・・・

「ネルトリンゲン?」「ダニエル??」

聞き覚えがある!見覚えがある!!!

はい。気付いてしまいました!
「水曜どうでしょう」ですよ!!

「ヨーロッパ21ヵ国完全制覇」の第5週目に放送しているかな?(確か)


興味がございましたら コチラをどうぞ。



大好きな2作品に偶然にも共通する場所になったネルトリンゲン。

毎週見ている「ふしぎ発見」ですが、今回は特に楽しい1時間となりました。





 

↑よろしければ1クリックお願いします 励みになります



 進撃の巨人 5

 進撃の巨人 9

先日、私が出掛けた『Reading&Live Event「Attack 音 体感」』が9巻に収録されるそうです。

レポはコチラコチラ

私はもう、予約しちゃいました♪(〃∇〃) てれっ☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ふしぎ発見「宇宙からの贈り物 隕石が生んだ南ドイツの奇跡」見ました SOLILOQUY別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる