SOLILOQUY別館

アクセスカウンタ

zoom RSS サムライフラメンコ 第6話「サムメンコを捕まえろ!」

<<   作成日時 : 2013/11/15 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

サムライフラメンコ 第6話「サムメンコを捕まえろ!」

「近いうちにあなたは死にます!」

正義の味方の周りに仲間が集まってくる・・・?


公式HPより


“フラメンコガール”は、仲間を引き連れ“フラメンコガールズ”となりパワーアップ!正義せいぎ活動も芸能活動も絶好調な日々を送っていた。一方、“サムライフラメンコ”は町中を逃げ回る。暴徒と化す市民。迫りくる魔の手……。後藤や要の助けは来ない。追いつめられた正義の脳裏に、ある男の言葉がこだまする。「サムライフラメンコ。……近いうちに、貴方は死にます」



今回から、いよいよ原塚 淳(@大川さん)登場☆




酔っ払いが、タクシーの運転手に絡んでいる。
止めに入るサムメンコ。
殴りかかってきたその男を背負い投げでかわす。
だが、今回、この男はあろうことか、ナイフを所持していた。
見極めたサムメンコは、ナイフをかわし、逆に男を気絶させてしまった。

だが、そこに通りかかった1人の中年が言う。

「近いうちにあなたは死にます!」




無人のテナントにサムメンコを導いたこの男・原塚。
大手文具会社『モンスターズステーショナリー』開発課の人間だとまずは自己紹介した。
そして、サムメンコの戦いを動画で研究してきたという原塚は、攻撃が限定されている上に、防御性に欠けているとサムメンコの欠点を語り出す。
近いうちに致命傷を負う=死ぬ

「思いだけではダメなのです!」

怯むわけにはいかないと言うサムメンコにそう叫ぶ原塚。
そして、専用の装備が必要だと言ってアタッシュケースを差し出す。

「サムライフラメンコの活動に共感を受けた者として、是非、提供させて頂きたい」




一方、フラメンコガールズとして活動を始めたミネラル★ミラクル★ミューズの3人。
決め台詞の練習に余念が無い(苦笑)
しかし、まりは突然、2人をマンションから追い出してしまう。


まりが待っていたのは後藤(^^ゞ
交番のおまわりさんをテーマに作曲したいので、インスピレーションがわくためにと頼んだようだ。

「正義といい、コイツといい・・なんで変な奴に懐かれちまうんだ?」

まったくですな(^^ゞ


そして非番だというのに警官のコスプレをさせられて。
後藤の警官姿を見ると、頬を赤らめたまりは、訳のわからん過去の罪の告白をし始め

「悪いまりを取り調べて下さい」

しかし、どうやらまりの意図に気付いた後藤は、

「おまわりさんは色仕掛けに動じない」

後藤さん、よく言った!\(^o^)/
でも、多分、他のおまわりさんは色仕掛けに激しく動じると思います!(うん)

「心に決めた人がいるんだ」
「それって羽佐間正義?」

おー!イイツッコミだ!!そのとおりだよ。



まりとの比較じゃなく、自分にとって今の彼女が最高にイイ女なんだと言い、彼女のマンションを出ていってしまう。




その頃、祖父の残したノートを食い入るように読んでいる正義。
部屋の隅には原塚から受け取ったアタッシュケースが。

それにしても、正義の祖父って何をしていた人なんだろう?
自分の思いを書き綴る・・・まではわかるものの、書き込まれた絵が上手過ぎる!(笑)

とにかく、祖父の言葉に思いに元気を貰って、今夜も正義はサムメンコとして街を見周りに出ていく。




ところが、今夜の街はどこか様子が違っていた!

言い争っている2人の男。
当然、止めに入ったサムメンコは逆にその男達を含めた通りがかりの人たちに取り囲まれてしまった。
ひとまず、その場から離れようと逃げ出す。
だが、その人たちだけでなく、サムメンコを見かけた人たちがみんなしてサムメンコを追いかけてくるではないか!!

後藤からの電話で、なんと!自分に1000万円の懸賞金が賭けられている事を知る。
仕掛け人はHIGH ROLLERS HI!の今野だった。
とにかく金で釣って追いかけさせようとしていた。
というのも、サムメンコが警察と繋がっていた事がわかったため、正体を暴くのはこれがラストチャンスと考えたからだった。


逃げても逃げても追いかけてくる市民達。
着替えたいのに、ネットを駆使して追及の手は緩まない。
助けて!とメールしておいた要は、現在、アフリカにいると言って

「正義のヒーローは不滅だ!」

この言葉を贈ってくれただけ(^^ゞ
役に立たない師匠です(苦笑)



公園に逃げ込んだサムメンコ。
見ると、苦しんで倒れている男が。
罠と疑いつつも、やはり声を掛ける。
だが、やはりその男は賞金目当てにサムメンコを騙していた。

「もしかしたら、本当に苦しんでる人かもしれない!
だから、僕は何度でも駆け寄るよ!」

「本気でそう思っているのか?」

呆れたようなその男を振り切ると、再び駆け出す。

「恰好つけやがって!」

サムメンコの言葉を馬鹿にしたその男は、ネットにサムメンコの位置情報を流してしまう。



今度はチンピラ風の男たち。
今度はサムメンコも本気になる番だった。

取り出したのは・・・砂消し?(笑)
次はボールペン。
チンピラ達は、文房具で何が出来ると大爆笑。

だが、それこそ原塚から受け取った武器だったのだ。
かなり練習したらしいサムメンコは、それらの武器を巧みに使ってチンピラを倒してしまう。


あのアタッシュケースには、原塚の会社の製品にサムメンコのロゴが入ったものがたくさん詰め込まれていた。
他にもホッチキスや、力の入れ具合で切れ方が変わるカッター。
とにかく、文房具なので武器とはいっても合法。
さらには、それをタダでくれると言うのだ。

だが、タダほど高いものは無いーーー

サムメンコの心配に、原塚は代わりにデータを取らせてくれという条件で双方納得という形になったのだった。



「特訓の甲斐あって、上手く使えましたよ、原塚さん」

心の中でそう呟くサムメンコ。
だが、まだ彼に休息の時は訪れない。
ビルの屋上で市民に追い詰められてしまったサムメンコ。
今度はメジャーを利用して屋上から地面へと降りる。
その中には先ほどの男が混じっており、慌ててサムメンコを追いかける。


一方、チンピラの方は、助っ人として剛力を呼ぼうと電話するが、受話器の向こうから悲鳴が!
その剛力、なんとフラメンコガールズ達にボコボコにされていたのだ。
ってか、相変わらずその最終攻撃はヤバイと思うんですが(^^ゞ

剛力を退治したフラメンコガールズ達は車に乗り込み、サムメンコの影響で無人と化してる街を吹っ飛ばす。




すみません、後ほど追記します。





 にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

↑よろしければ1クリックお願いします


 サムライフラメンコ デスクマット B

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サムライフラメンコ 第6話「サムメンコを捕まえろ!」
サムライフラメンコの第6話を見ました。 ...続きを見る
MAGI☆の日記
2013/11/16 05:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
サムライフラメンコ 第6話「サムメンコを捕まえろ!」 SOLILOQUY別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる