SOLILOQUY別館

アクセスカウンタ

zoom RSS タイバニ展に行ってきました

<<   作成日時 : 2014/07/01 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

初日にどうやら関西での教訓?がいかなかったらしく、入場に10時間とか?グッズ売り場に辿り着くまでに数時間とか?物凄い話がツイッター上に上がり(コチラにまとめが)、
同日、実は目の前のアニメイトカフェにいた私は、「どうせなら行けないかな〜?」などと呑気な考えを持っていたわけなんですが、とんでもなかったのだと帰宅してから知りまして。
すっかりビビッてしまってたわけなんですが。
どうやら対策を講じられたようで、物販はともかく展示の方は「ガラガラ」という話も聞いたので、ネッ友O様とレッツ・ゴーしてきました。



開場前に到着したので、確かに行列は出来ていましたが、恐れる人数でもなく。
すんなりと当日券を買って中に入れました。
いや、ガラガラでもなかったですけどね(笑)

140701_225605

当日券・・・タイガー、バニー、ライアンの3種から選べます。
横の小さなカードは、平田さんのトークショーに行けるか否かのスクラッチです。




さて、タイバニ展は一切の写真撮影禁止。
なので、申し訳ないですが関係写メはこれ1枚です。
以前行った黒執事展と同じですね。



中に入りますと、とにかく山のように名シーン珍場面がズラリ。
今回はThe RisingのDVD発売に合わせてという事もあるからでしょうか?
やや劇場版の絵が多めだった気がします。

先に進んでいくと、今度は虎徹の等身大パネルの展示と原画がイッパイ。
これがまたどれもイケメンオッサンてんこ盛りで。

そうです。ここからは暫く個々のヒーロー達の線画イラストやカラーイラストの展示になってました。

もう、色が付いていない段階からとにかく美麗な奴らがてんこ盛り。
細かい部分まで指定がきっちり書き込まれ。
でも、自分も落書きするからわかりますが、迷い線とか一切無しなんですよね。

さすがプロ!!


虎がくたびれた中年オッサン設定なんて忘れそうでしたよ。
個人的にはね〜今回展示されてるのを比較すると、虎徹の方が素敵絵が多かった気がしました。
もちろん、バニちゃんは元がイイので「これイイー!」「この絵ほっすぃー!」と絶叫してしまいましたけどね(笑)


次々に進む先で私たちを待っているヒーロー達。
しかしね〜今回線画(これがまたとにかく細かく描き込まれててすんばらしかったんです!)の数々を見てて、女の子キャラの力の入り方が半端無いな!と実感。
青薔薇ちゃんとホアンがとにかく可愛くてカッコイイ!

実は本音を書けば、今回バニにほとんど成長が見られず、ラスト10分?は「虎徹さん」しか言っていないバニちゃん。
そこは萌えシーンでもあるんですが、やはりこの子が一人前の男として成長するのはウロボロスを倒した後に現れるのか?(^^ゞ
それに引き換え、この女子たちの成長っぷり(笑)
ネイサンも、この女子2人の言葉に助けられましたし。
その可愛さの中にある彼女たちの強さ?が線画の段階でとってもよく描かれていました。


O様と話していたんですが。
ヒーローという形態に擬態していますが、描きたかったのは仕事で疲れた大人向けアニメというコンセプト。
実際、ヒーロー達はスポンサーと契約するサラリーマンヒーローだったわけで。

虎の年齢による?能力低下や、今回、他ヒーローの決め台詞やポーズを牛がパクってみたり。
この辺の同級生の年上組の足掻きを中年にさしかかったサラリーマンの悲哀を込めているのだとすると、

やはりどの世界も女子最強って事かな?と(笑)

あ!ホァンちゃんのボブヘアーが懐かしかったです。
しかし、一度でイイ!青薔薇のあの複雑なアップされた髪型。どうやってまとめているのか見せて欲しい(笑)
ネイサンの炎を消す係を虎とバトンタッチしてから現場に駆け付けるまで早過ぎでしょう!(爆)


空はやや情けない系の表情が多めだったかしら〜?(笑)
折は、もう本当にこの子はこの性格を変えられたらどれだけモテるだろう?としみじみ思うほどカッコ良くてですね。
しかし、改めてこの子の履物が草履だと知りましたヾ(ーー ) オイッ



ヒーロー達が終わると、今度はシュテルンビルトの街並みの絵が。
OPやらとにかく何度となく見ている上空から見下ろすシュテルンビルト。
この絵の緻密さ。
細かく描き込まれた線画を見ているだけで目がチカチカしそうなくらい細かいんですよ!
さらにはThe Risingに出てきたロビンを含めたキャラクターのパネルがズラリ。

やっと出てきたユーリとルナ様にキャーキャー。楓ちゃんに「可愛い!」の連呼。
またこちらには声を担当された声優さんのお名前入りだったんですが、2部チームの中に林さんのお名前発見☆
現在、「ハイキュー!!」で田中をやってる方です。
おおおー!とO様と顔を見合わせてしまいました。



次はタイバニタイアップ関連です。

大江戸温泉、ドミノピザ、TANITA、すき屋などなど。
その時に瞬殺されたグッズなども陳列されていました。

さらに先に進むと、今度は貴重な絵コンテの数々。

「監督スゴイ・・・」

この言葉に尽きるほどの書き込み。
追加で書き込まれたのだろうメモや、ヒーロー達の表情(特に虎多めだったかな?そして台詞が聞こえてきそうないろんな表情の数々)
笑えるシーンも虎は多くて、見ていてついププッとなっちゃったのもありました。



その先はフィギュアコーナー。
予約開始と共に数分で無くなった数々の彼らが一同に。
それだけでなくプチシリーズは「このキャラまで作ってたのかー!」という感じ。
しかも出来がイイ!
だけど、H-01を倒した最終回のビーチクが出てた虎徹のフィギュアまであるとは・・・知りませんでした(^^ゞ


そしてメイン出演陣のサイン入り色紙。
とにかくどこを見てもため息と「カッコイイ」しか言ってなかった気がする(^^ゞ



そしてそれらが展示されている空間には
ドッドーン(笑)と2人のチェイサーカーが展示されていて。
思わず舐めるように見て来てしまいました。
(ちょっと乗ってみたかったー!メチャ、カッコイイ♪)



最後は今までのイベントをまとめたパネルが展示。
イベントで全員集合した記念撮影の写真も展示されていました。
悉くハズレた私は、映画館の方で見ていましたが・・・本当にあの会場に行きたかったな〜なんて気持ちも思い出していました。



ちょっとだけ物販を眺め(私は結局何も買いませんでした(^^ゞ)

最後にコメントを書いて張り付ける場所が設けられていたので私たちもアニメ2期をお願いします!と書いて貼ってきました。
見まわしましたが、やはり2期を切望されてる方が本当に多かった。

だいたい、ウロボロスとの戦いが宙ぶらりんになってますし、
小出しにはされているものの、ユーリの問題も片付いていません。
牛回も無かったわけですし、是非CDだけでなく初めて虎と出会った頃を映像化して欲しいし。

そして全て映像化して解決した暁には、

是非、バニとの結婚式を!!


そんな思いをますます強めつつ、会場を後にしました。




さて、タイバニはそれだけでは終わりません。
先日、新宿に一点集中でポスターが貼られたのも見に行ってきました。 コチラ

それとは別に始まった「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」発売記念ADビジョンジャックが現在展開中。
それをギリで知った私は、池袋の設置されている場所だけインプット。

ところが、先に待ち合わせ場所に急いでいた事もあってタイバニらしきのが無い!
その代わり、別作品を2つ発見☆


そう。
後でよく調べたら、その日タイバニ入れて3作品のポスター等が池袋には貼り出されていたんです。
ちょっとだけ早めに着いたから・・・と写メったのが


急いで撮ったので斜めってし...

3期の宣伝もバッチリです(笑)
そして

意味深セバス…反映されてな...

なんとも意味深なセバスがお棺の中で眠っている絵と

そして坊ちゃん

安定の坊っちゃん。


麗しい上に大きなポスターでしたからね〜写メっているお譲様方が何人もいらっしゃいました。




そして最後にお目当てのライアンちゃん(池袋担当はライアンでした)

今日はタイバニ展に行ってき...

わかりますか?
池袋にはあちこちに設置されている宣伝用ビジョン。
ここに映し出されたわけです。

しかし、ずっとライアンだけとかポスターとかだとシャッターチャンスは選べるのですが、天気予報、大学案内、その他商品や会社のCMの中に・・・なので、次ライアンが出てくるまでに5,6分かかったでしょうか?
そして彼が映っているのは1分あったかどうか。
加えて池袋の中央通路・・・人が半端無いわけですよ。
イラッとした感じの人もいたし、正直私は吹っ飛ばされました(^^ゞ

せめてヴィジョンジャックは・・・次はやめてーーー(叫)





にほんブログ村 アニメブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

↑よろしければ1クリックお願いします


 劇場版TIGER & BUNNY-The Rising- KING OF WORKS ※2014年8月中旬入荷予定

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
タイバニ展に行ってきました SOLILOQUY別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる