BLEACH 第316,317話

BLEACH 第316,317話




1話完結話ラスト。そして新たに始まった「護廷十三隊侵軍編」



第316話 「日番谷冬獅郎の休日!」


珍しく休暇をとって現世にやってきた日番谷。夏梨たちとフットサルをしていたところに、日番谷がかつて現世で出会ったハルと名乗るおばあちゃんがやってくる。ハルは、陽介と名乗るひとりの少年の霊を連れていた。家族でスキーに行く途中の事故で死んでしまったという陽介は、現世に雪が降るのを見たいという。その話を聞いた夏梨と日番谷は、雪が降るまで魂葬を待つことを約束する。見張りもかねて、毎日ハルと陽介に会いに行き、交友を深めていく夏梨と日番谷。ところが、ハルの身体に異変が起き・・



1話完結話も今回がラスト
シロちゃんと夏梨コンビ再び!(某鎧兄弟だからか?/笑)



珍しく休暇を取った日番谷
行った先は現世
夏梨達とフットサルをする日番谷

「冬獅郎ちゃん?」

声をかける老女・ハル婆ちゃん
彼女のもとに行くのが今回の休暇の目的だった
彼女は日番谷が現世駐在中に知り合った
そしてハルは霊が見える人で、そのせいかこの家には霊がイッパイ(苦笑)

「あらあら、陽介ちゃん」

庭の片隅にいる少年の霊・陽介
しかし、彼の胸にはプラスの霊の印が


彼はスキーに行く途中で死んでしまった彼は雪に未練があって残っているのだ

彼をハルは可愛がっているようだが。


「このままじゃ陽介は虚になっちまうな」

虚を知っている夏梨と同様、日番谷も心配するが、家族も無くし、霊が見えるせいで話しかける人もいない。霊だけが寂しさを紛らわせる相手と知っているだけに陽介を簡単に成仏させられない
孫のように陽介を可愛がっているハルに自分の祖母を重ねる日番谷

特に行くところが無い日番谷を家に連れてきた夏梨
遊子は喜ぶが・・・一護(≧m≦)ぷっ!

「夏梨を危ない目にあわせんじゃねえぞ


翌日、またハルのもとに行く2人
恥ずかしがり屋の陽介に氷で作った雪だるまを渡す
嬉しそうな陽介
そしてじきに本物の雪も降る
だがそうなったら・・・

しかし、ハルはちゃんと覚悟していた。寂しさを堪える笑顔で


降りそうで降らない雪
そんな中、ハルが霊圧が下がり倒れてしまった
ハルの霊圧で虚になるのを抑えてきていたのだ
そして陽介はハルが倒れてしまった事で虚に

虚になった陽介は手にハルを

斬り込もうとする日番谷だったが、陽介とハルの様子を思い出しなかなか斬れない上に、夏梨も止めに入る


その間にも攻撃を仕掛けてくる陽介
だが、突然その手が止まる
ハルが自分の霊圧で虚化した陽介の動きを止めたのだ

「冬獅郎ちゃん・・・」

『それが陽介ちゃんにとって幸せなんでしょ?』


先ほどのハルの言葉を思い出す
決心した日番谷に向かって大きく頷くハル

「陽介ちゃん、ごめんね。婆ちゃんの力が足りなかったばっかりに」


陽介の為に・・・斬る


身体が透け、消えかかっている陽介
そんな時、待ち望んでいた雪がハラハラと降り始める
微笑み、やがて消えていく陽介


「陽介、雪、見られたよな?」
「ええ」


帰る際、仲間を連れてここに遊びに来ると約束する夏梨

帰り道、動きを止めたのはハルの霊力ではなく、陽介自身じゃなかったんじゃ?と言う夏梨に「さあな」とだけ答える日番谷

夏梨と別れ、用事を済ませた日番谷は自分の祖母の所に顔を出す為、尸魂界へと帰って行ったーーー



まさかのどシリアス2本連続
でも、見ていてやっぱり夏梨との組み合わせの方が絶妙だと感じたのは私だけだろうか?(笑)



【予告】

夏梨がシロちゃんと毎日何処かに出掛けていると遊子から聞かされ、アタフタする一護。
そろそろシスコンから脱しよう!(爆)


【死神図鑑ゴールデン】

次回から新シリーズ
ウルキオラの穴は言葉を発さない現世組
ってか、黒崎シスターズ?(^^ゞ





第317話 「瀞霊廷に異変!護廷十三隊侵軍篇!」


新シリーズ「護廷十三隊侵軍編」スタート!藍染が捕縛され、平和な日々が戻ったかのように思えた現世とソウルソサエティ。だが、ソウルソサエティでは断界に行った死神たちが連絡を絶ち、行方不明になるという事件が発生していた。そんな折、現世ではコンが道端でひとりの少女を拾っていた。ぼろきれに包まれた少女を思わず連れて帰るコン。時を同じくして、現世からソウルソサエティの連絡が取れなくなってしまう。気づいた一護は、ソウルソサエティの様子を見に向かうが・・・



「悪く思うな。黒崎一護、兄を幽閉する」




今回からOP,ED共に変わりました

OPは「レベルE」のEDを歌ったViViDで「BLUE」
映像はフル戦闘シーン
迫力ありましたな~

EDはfumika
映像はなんでかうりゅたんが中心?
個人的には自分に笑いかけた一護に顔をそむけるツンデレチックなうりゅたんとの2ショットに萌えた



日番谷に声をかける浮竹と京楽
(キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー 2ショットの2人。今まで何してたの?/腐)

普通の事で日番谷が怒ってるのを見て、平和な日々が戻ってきたのだと喜ぶ浮竹

七緒と乱菊は分担区域の浄化を終わらせる
それもこれも、尸魂界と空座町を入れ替えるという事をしたからだった

しかし、七緒の言葉でギンが死んでから1カ月経ったのだと沈む乱菊
誤魔化す為にお酒でも飲みに行こうと誘うと、ずっと心配していた七緒は安心する。

しかし、怒り心頭のシロちゃんからの電話でお酒はパァ(笑)

指定された断界を歩く2人
しかし、乱菊がある気配に気付く
すると地獄蝶が突然燃えてしまう

そして2人に近付く変な気配



ルキアと一護が家に戻ると、ルキアとのハグ狙いのコンが!
しかし、無残にグシャリと踏みつけられてたけど(爆)

そこに虚が現れた合図が!

「俺はおまえの一体なんなんだよ!」

いつものように出ようとするとそう叫ぶコン



穿界門から誰かが落ちていくシルエットーーー


近くで穿界門が開いた事を察知するも、虚とは関係が無いだろうと後回しにする一護達
それを見送った織姫、雨竜、佐渡は一護に変化が無い事にホッとするも、いつその変化が現れるのか?心配でならない



一方、尸魂界では乱菊と七緒がまだ戻っていない
断界の通行記録を見せて欲しいとやってきた日番谷と京楽
しかし、阿近に言われて記録を報告する因幡によると、まだ帰還したという報告は無いと。


「おかしな話になってきたね~どうも」



変な感じがした場所へやってきたコン
そこで見たけた裸体の少女
生きているか確認しようとして通りかかった主婦に変態扱いされちゃった(笑)




乱菊と七緒の行方不明を山爺に報告した日番谷と京楽
科学技術局に手落ちがあったのでは?と言われプッツンのマユリは日番谷と喧嘩になりそうに。

「2人の安全を確認したいんだよ」

しかし、そこに2人が戻ってきたと連絡が
ところが、2人は現世からまっすぐ戻ってきたと主張
時間軸が合っていない?


「どうやら、断界に異変が起こってるみたいだね」


その後、科学技術局の調べで時間軸の溝が出来ているのが発見された
そしてそれは広がりを見せていて、このままだと一両日中に現世への介入が出来なくなると。
食いとめる事は可能だが、それ以上にそうなった原因が気になると報告するマユリ

調査責任者をマユリ
そして警備は剣八率いる十一番隊が

山爺が一喝しないとこれまた喧嘩になりそうな雰囲気で・・・
大丈夫なんだろうか?(^^ゞ

白哉、恋次、日番谷はマユリの補佐に任命された



「誰だよ、コレ」

結局、一護の部屋にあの倒れていた少女を連れてきたコン

「一護・・この少女に何も感じぬ」

たとえ人間でも、普通なら気配とか感じられる筈なのに、存在そのものを感じないと言うルキア。
見つけたのが三丁目の駐車場と聞くと、先ほど穿界門が開いた辺りだと言うルキア

「じゃあ、これ義骸?」

とにかく尸魂界に報告を
しかし、阿近達がマユリの方に気を取られている間、何故か因幡は一護のもとにいる少女を見てニヤリと・・・


やはり時空軸の件は人為的なもの
しかし、そこに突然何かが出現する


断界内の通信が突然途絶えてしまった
戻ってきた白哉、恋次、日番谷はそのまま山爺のもとに。
断界内で見つけた重要な物品を差し出す。
それを見て驚く浮竹

しかし、ずっと断界内で調査をしていた筈のマユたんと剣ちゃんと接触していないって???

「調査する必要があると思われる」



その頃浦原商店では・・・
ルキアのもとに一護を伴って出頭するよう達しがあったと浦原に話す
しかも、初めての事なので連絡を取ろうとしたら連絡が取れないと
そして例の少女はまだ眠ったまま

とにかく尸魂界に行ってみると言う一護に反対する浦原
実は、すぐ戻る筈なのに、向こうに出掛けた夜一がまだ戻ってきていないと言うのだ
霊圧が安定していない一護がそんな所に行くのは反対だと
しかし、それで引っ込む一護ではない

「だったら尚更だろう。行くしかねえ」


穿界門の入り口で、無理をすればするほど霊圧が消える瞬間が早まる事を説明する浦原にわかったと言い、ルキアと共に断界の中へと。

だが、歩いていてすぐにルキアは断界の中に霊圧の痕跡が感じられないと言い始める。
さらに、藍染によって破壊された筈の拘突が出現
無理はしないと約束した一護だったが、しかたなく卍解して尸魂界に脱出する。
だが、その際に代行証が外れてしまい、さらに飛び出した後、落下してしまう。


地面に落ちた一護
浦原の言葉を思い出し「ヤベエ」と言いながら這い出ると・・・


「動くな!刀を捨てろ、黒崎」

突然の日番谷の言葉
さらに

「おまえを重要参考人として捕える」と斬りかかる。

それだけでなく

「悪く思うな。黒崎一護、兄を幽閉する」


一護に刀を向け取り囲む白哉達ーーー



「お待たせしました。行きましょうか」

七緒とイヅルにそう声をかける因幡




いきなり囚われの身となったトラブル巻き込まれ隊の一護再び(笑)

まだ全てが伏線だらけなので、どう話が展開されていくのか?
面白いモノになるといいですが・・・今までが今までだけにあまり期待せずに(^^ゞ
とにかく重要人物決定な少女と因幡
この2人に注目でしょうか?



【予告】

今回は辻褄を合わせる為、一護の動きに制限ありですが、そのせい?かいきなり幽閉
しかし、安心召されぇ~兄様が穴を埋めて下さる(むしろ嬉しい/爆)チャドも問題無いと言ってるし(←ソコ?/笑)


【死神図鑑ゴールデン】

アメコミ調なコン(ちょっとキモい/笑)ルキアに頬ずりされてるかと思えば実はチャドというオチはコンらしい♪





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村

↑よろしければ1クリックお願いします



 BLEACH [破面・滅亡篇3]

 RADIO DJCD[BLEACH“B”STATION]Fifth Season Vol.2

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 別館の予備(BLEACH)

    Excerpt: 4月8日 BLEACH TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10849962342/675b1ba3 Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-04-15 19:20
  • 別館の予備(BLEACH&BOSS)

    Excerpt: 4月15日 BLEACH&BOSS TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10859344979/f22de245 Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-04-15 19:48
  • ◎BLEACH第316話「日番谷冬獅郎の休日!」

    Excerpt: カリンさんがサッカーする。トウシロウもメンバーにまざってた。そして、トウシロウがハル婆ちゃんにはなしかけられる。現世に駐在してたころに知り合ったいう。トウシロウは、カリ... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2011-08-22 14:19
  • ◎BLEACH第317話「瀞霊廷に異変!護廷十三隊侵...

    Excerpt: トウシロウが、ウキタケ、キョウラクと話す。ランギクさんはナナオと浄化作業をしてた。一ヶ月もやってやっと終わったらしい。ソウルソサエティーとカラクラ町を入れ替えたため後処... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2011-08-22 14:30
  • ルイヴィトン バッグ

    Excerpt: BLEACH 第316,317話 SOLILOQUY別館/ウェブリブログ Weblog: ルイヴィトン バッグ racked: 2013-07-10 06:02