デッドマン・ワンダーランド 第2,3話

デッドマン・ワンダーランド 第2,3話


挙げる時間が取れなかったので2話分まとめて



第2話「解毒剤(キャンディ)」

作業場の大事故、そして玉木の言葉から、看守長のマキナは死刑囚であるガンタに不審な思いを募らせる。
一方、事故でケガを負ったガンタは、治療のために訪れた医務室で、鷹見羊と再会する。羊との会話から「ドッグレースショウ」の存在を知ったガンタは、お腹を空かせたシロと共にエントリーするが……



第3話「G棟」

「デッドマン・ワンダーランド」を支配する狂気と不条理。だがそれが現実。自分の命のリミットが間近に迫っているのになすすべもないガンタは、明るく笑うシロに、笑顔で言葉を返すことができないでいた。だが、そんなガンタの目の前に、事件の真犯人「赤い男」が、突如姿を現して――!?





第2話では、1話のラストで囚人達が口にしていたキャンディの秘密


「この光・・・」

玉木の言葉が気になったマキナはガンタの発した光りに注目する

「このガキに一体何がある?」

囚人を3人巻き込みながら、ニヤニヤしている玉木
そこまでして執着してみせるガンタには何があるというのか?


一方、ガンタはクラスメートをあの赤い男に殺されて以来わからない事だらけ。
先日の暴行で怪我をしたガンタは治療して貰った際に言われたキャンディは食べた?という言葉。
ものすごくマズイ代物らしいが・・・



「ねぇ、ガンタ!一緒にレースやろ!」

ベットで寝ていた鷹見羊と話していると突然2人の前に現れるシロ
それは午後から開かれる予定のドッグレースの事だった
そしてそれに出て優勝するとカストポイントというのが与えられ、それはDWで通用するお金だった
そしてそれが無いと食事すら出来ない
それならばとエントリーするガンタ

しかし、マキナがルールブックをよく読めと念押しした事と、特殊だからという言葉が気になる。



「玉木さん、鷹見です」

裏で玉木と連絡を取り、ガンタの行動を報告する羊
これは1話でぶつかってきたのも故意に・・・かな?




レースの控室で
改めて羊と挨拶を交わすガンタ
そこに現れた高頭寺一政  テコンドー最強の男

いきなりガンタをぶん殴る一政
それだけでなく、羊の足をすくって倒し腕を踏みつける

よく見れば手下に殴る蹴るされている者もいて・・・

「無茶苦茶だ」

しかし、しっかりその言葉を聞かれてしまい再び一政に絡まれてしまう

まだ死にたくない
ここで生きていくしかないんなら
ルールに従うしかないんなら


笑いたくもないのに笑うしかない自分  最低だ


そこに入ってきたシロ
しかし、一政の足を踏んでしまった事で殴られそうになる
それを止めたのはマキナだった


その場はどうにかおさめられ、いよいよドッグレースの時間に



改めてルールブックを読んだガンタ
首輪から常に毒が注入されている為、3日ごとに解毒効果のあるキャンディを食べないとそのままデッドとなってしまう。
そしてそのキャンディはこのレースの優勝ポイントと同じ
もし、優勝できなければ明日には死んでしまうのだ


そしてそれをモニターで見ていた玉木は部下に障害物の危険度をマックスにするよう命令する。




まずは首チョッパー
当たれば容赦なく切り刻まれていく囚人達
逃げだせばまた撃たれてしまい・・・なんとしてでも突破しないと死んでしまう

だが、観客は演出だと思っているのと、どっちみち死刑囚だからと喜んでみている
自分のこの観客の1人だったかもと思うと悲しくなっていく


次はバンジー
しかしこれまたロープの長さの選択を誤ると地面に叩きつけられるというもの


だけどさ~ここまで見てても観客って疑問に思わないの?


次は弓矢でポン

ネーミングは可愛いけど・・・
容赦なく降り注ぐ矢を避けていかねばならない
誤って舞台から落ちると電気ショック(>_<)


幾度となくガンタにジャレつくように接触してくるシロ
でも、そのおかげでもしかして助かってる?

自分より前を走っていくガンタを見て手下を使って不正をしながら前へ進んでいく一政
決着は一政とガンタとなった


その舞台では少しずつ床が抜けていく(ちょっとカービィの「おちおちファイト」を思い出してしまった(^^ゞ)
そして最後の1マスになった際に黒い玉を持って生き残ってた者が優勝

ボールを掴んだガンタは必死に逃げ回るが、どんどん無くなっていく床に阻まれ一政に追い詰められてしまう。

死刑囚が何ノウノウと生きてるんだ
おとなしく殺されろ



一政の言葉にとうとうガンタ、キレる
ボールをぶつけ

「俺じゃねーって言ってんだろうが!
やってみろ、クソ野郎。殺すなら殺せ!死刑にするならしてみやがれ!
俺は最後まで俺のルールを貫いてやる」


ガンタの言動にカッとした一政はガンタを追いかけるが、どんどん無くなっていく床に一政は落ちてしまい、串刺し状態で死んでしまう。
一方、落ちたと思われたシロは上手く足を引っ掛けて助かっていた
だが、その身体は傷だらけ
ガンタはシロが戯れているようで自分を庇ってこんなになってしまった事を知る
だが、とうとうシロが足を引っ掛けていた床も落ちていき

ガンタは究極の選択を強いられる

シロを助けるか?
ボールを受け取ってゴールするか?

「一緒にアンパン食うんだろ?」

しかし、ガンタはシロを取った
だが、これで明日になったら毒が回って死ぬ
その事にシロの笑顔が涙で歪むーーー




ガンタの台詞がカッコイイですね
いかにも少年らしいまっすぐな言葉です。

しかし、それ以上に娯楽と称した大量虐殺のやり方と何も知らずはしゃいで見ている観客と仕掛け人の玉木の楽しそうな顔にゾッとしてしまって・・・。
なのに続きが気になる罠(>_<)






「やり過ぎだと言っている!」


死刑囚でもない者たちまで殺してしまったドッグレース
今まで、黙っていた者達が口々に玉木に詰め寄るも本人は涼しい顔。
玉木の言うレチッドエッグとは?



「多分、今日死刑になっちゃうと思うよ」

シロの明るい言動に、しかしタイムリミットが近付いているガンタは一緒にはしゃぐ気になれない。



昨日のドッグレースを噂する囚人達
その中に羊もいた

「本当だよ。あのレースの難易度、いくらなんでもありえない
五十嵐丸太が出る事になったからなのか?」




ミミの父に遺書を残すべく書いているガンタ
泣きながら自分を殴った彼を思いながら、身の潔白を綴る
しかし、自分で書いた「死刑」の文字に続きが書けなくなってしまう。

「クソッ!死にたくない」

そこへ入ってきた羊
自分とぶつかってしまった為にキャンディを紛失させてしまった詫びに手に入れてきたとキャンディを渡す

「これで、まだ生きられる
一生恩にきるよ」


涙を流しながら礼を言うガンタを見てニヤリと笑う羊

「そうしないと困る。大怪我してまで手に入れたんだからな」

羊が玉木の下についている理由は?無理してキャンディを手に入れた理由は??



「マザーグースシステムが停止?レチッドエッグが脱走?」

玉木が顔色を変える事態が!



お近付きの印とガンタにアイスを奢る羊
ガンタの様子にこれが大量殺人犯なのかと不思議に感じる
ガンタはアイスを見て、ミミ達と帰り道で食べたアイスキャンディの記憶が蘇る
と、共に赤い男に殺されたシーンも
そのショックか?突然、胸の赤い石が光り出しガンタは苦しみ出す


「なんでここに?」

12時の鐘を鳴らす時計の所にあの赤い男を見つけるガンタ
すると、ゆっくり下りてきた赤い男によって竜巻と爆発が発生し、傍にいた者を次々に砕いていく

「また俺の友達を殺すのか?
許さない・・絶対に許さない!」


するとまたあの力が発動し、赤い男に攻撃を
しかし、多少のダメージを与えられた?だけ。
だが、その攻撃で赤い男はその場から逃走する
必死に追おうとしたガンタだったが、力尽きてその場に倒れてしまったーーー



時を同じくしてマザーグースシステム復旧
レチッドエッグウエーブも確認され、捕獲チームが出る
それを知った玉木は乱舞する

「ビバ!やはり偶然じゃない!新たな住人の誕生だ!」

そして羊は赤い男、そしてガンタという化け物の様な2人を見、恐怖すると共に安すぎる!と玉木への不満を口にする


「ようこそ。死肉の踊るステージ、本当のデッドマン・ワンダーランドへ」




意識が戻ったガンタはベッドの上。
傍にはシロがいた
一瞬、夢かと思われたが、テロがあったとシロから知らされ、夢ではなかったと思い知る。

赤い男と同じような力ーーー

「どうしちゃったんだろう?俺」

突然使えるようになった不思議な力
すると噂話をしている男の1人が、あの赤い男はG棟にいると話しているのを聞く

「G棟・・・そこに赤い男がいる・・・」

そしてベッドから抜け出したガンタ




その頃、マキナは看守たちを集め、重要参考人としてガンタを挙げる
しかし、念入りなチェックで武器の持ち込みは不可能。
体内に仕込めない限りは。
それは何を意味する?

とにかく今はデッドマン・ワンダーランドの秩序を守る為、ガンタ捕獲に乗り出す



マキナの行動に苦笑する玉木
そんな玉木にガンタ達は何者なのかと質問する羊
赤い男についてはレチッドエッグだと教え、ガンタの事は本当の招待客だから大事にしたいと説明する



自分を呼ぶ放送にも耳を貸さず、G棟に向かうガンタ
しかし、目の前で道が封鎖されてしまった

「最高レベルのセキュリティが発令されたんだよ」

羊がガンタに説明する
出頭命令を無視したら自分のようになると勧める内心は「これ以上問題を起こしてくれるな」

だが、急いでいると。あの赤い男が友達を殺したんだと話す
しかしG棟は無い?

「G棟?私抜け道知ってる」

そう言ったシロだったが、何故か膨れている
そこにマキナがガンタ捕獲の為に放ったロボットが目の前に(>_<)
そしてガンタにロックオンする


やっと教える気になったシロが蹴りで横道を作る
間一髪で逃げられたと思われたが、そこにもネクロマクロは追いかけてくる
羊がシステムに細工?したおかげで先に進むガンタ達

やっとG棟に到着する

「この中に赤い男が・・」

すると横壁からネクロマクロが飛び込んでくる
そして問答無用でミサイルで攻撃してくる



G棟は目の前なのに・・・
目の前にはネクロマクロ
シロと羊を巻き込んでしまった事を謝るガンタ
内心毒づく羊

シロは・・・怒りをネクロマクロにぶつけるようにキーーーック

「ガンタのバカぁー!!!」

ずっとシロが膨れていたのは、先ほどの「友達みんな殺された」というガンタの言葉だった。
自分もガンタの友達だし、関係なくないと

「そうか・・俺、また友達出来たんだ・・」

やっとその事に気付くガンタ(遅っ)

「ゴメン、シロ・・」

だが、シロの背後に倒したと思ったネクロマクロが!!!
それを倒したのは赤い男やガンタと同じような力を持つ青年?!


「ズッパシ」




また新たな登場人物が!
ってかG棟って赤い男だけじゃなかったんだ・・・(^^ゞ

また、ネクロマクロが認証した際にUNKNOWNと出たシロの正体って???





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村

↑よろしければ1クリックお願いします



 デッドマン・ワンダーランド もふもふビッグタオル 予約

 「デッドマン・ワンダーランド」オープニング主題歌::One Reason



デッドマン・ワンダーランド (7) (角川コミックス・エース 138-14)
角川書店(角川グループパブリッシング)
片岡 人生

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by デッドマン・ワンダーランド (7) (角川コミックス・エース 138-14) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

デッドマン・ワンダーランド もふもふひざ掛け 丸太・シロ柄
エーシージー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by デッドマン・ワンダーランド もふもふひざ掛け 丸太・シロ柄 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • デッドマン・ワンダーランド 第3話 感想

    Excerpt: 今日俺たぶん、死刑になると思う。 Weblog: KAZUの暮らし racked: 2011-05-03 16:19
  • デッドマン・ワンダーランド#03

    Excerpt: 第3話 『G棟』 あぁ、なるほど…『レチッド・エッグ』って、“赤マントそのもの”のコトだったんだ。 今回の脱走劇みたいのが、“あの時”もあったってコトなのね。 じゃあ…その度に、誰かに『例の赤い.. Weblog: インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~ racked: 2011-05-03 17:00
  • 「デッドマン・ワンダーランド」第3話【G棟】

    Excerpt: 丸太の友達だもん! 「デッドマン・ワンダーランド」を支配する狂気と不条理。だがそれが現実。自分の命のリミットが間近に迫っているのになすすべもないガンタは、明るく笑うシロに、笑顔で言葉を返すこ.. Weblog: NEW☆FRONTIER racked: 2011-05-03 17:17
  • 「デッドマン・ワンダーランド」第3話

    Excerpt: ここは「デッドマン・ワンダーランド」第3話のミラー用の記事となっています。 舞台はG棟に・・・ レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/b.. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-05-03 17:19
  • デッドマン・ワンダーランド 第1話  ~ 第3話 G棟

    Excerpt: デッドマン・ワンダーランド 第1話   ~ 第3話 G棟 東京大震災から10年、疎開先の中学に通う五十嵐丸太もクラスメイト達と平凡な生活を送っていた。だがある日学校に「赤い男」が現われ、丸太の運.. Weblog: 動画共有アニメニュース racked: 2011-05-03 18:32
  • 「デッドマン・ワンダーランド」3話 G棟

    Excerpt: 役員会議か何かわからないけど玉木が前回のドッグレースのことで責められてた。当然過ぎるけど。さすがにあれを受け入れるのは無理があるよな。 玉木はG棟にあの赤い男と同じ力を持つ連中を集めてるのかね?.... Weblog: 蒼碧白闇 racked: 2011-05-03 18:48
  • デッドマン・ワンダーランド #03『G棟』

    Excerpt: 丸太とシロは、レースの参加賞であるあんパンを食べ終える。 Weblog: 本隆侍照久の館 racked: 2011-05-03 20:10
  • デッドマン・ワンダーランド #03『G棟』 感想

    Excerpt: Gカップでも知らぬG棟(´・ω・`) Weblog: てるてる天使 racked: 2011-05-03 20:15
  • 『デッドマン・ワンダーランド』 第3話 「G棟」

    Excerpt: 『デッドマン・ワンダーランド』  第3話 「G棟」 今週はなかなか面白かったね。 がんたの「力」の発動もあったし、シロのオモシロイ一面も拝めた。 がんたの前へ突如現れた、「赤.. Weblog: アニメとゲームと情報局! racked: 2011-05-03 20:41
  • 『デッドマン・ワンダーランド』#3「G棟」

    Excerpt: 「ようこそ。死肉の踊るステージ、 本当のデッドマン・ワンダーランドへ」 本当のデッドマン・ワンダーランドはこれから? ガンタを次々とピンチに追いやる玉木。 前回のドッグレースはやりすぎだと.. Weblog: ジャスタウェイの日記☆ racked: 2011-05-03 21:36
  • デッドマン・ワンダーランド 第3話「G棟」

    Excerpt: 『「デッドマン・ワンダーランド」を支配する狂気と不条理。だがそれが現実。自分の命のリミットが間近に迫っているのになすすべもないガンタは、明るく笑うシロに、笑顔で言葉を返すことができないでいた。だ..... Weblog: Spare Time racked: 2011-05-03 22:20
  • ??????????????#03

    Excerpt: ?G?? ??????????????????????????????? ???????????????????;�??A``????????????????? ?????????.. Weblog: ????????????????????? racked: 2011-05-03 23:34
  • デッドマン・ワンダーランド 第3話「G棟」

    Excerpt: ようこそ、本当のデッドマンワンダーランドへ――。 F棟までしかないはずの監獄。 看守長のマキナすらも知らないG棟の存在。 そこには赤い男…レチェットエッグが封印されていた!  ▼ デッドマ.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2011-05-04 00:53
  • デッドマン・ワンダーランド 第3話 G棟

    Excerpt: F棟までしか存在しないはずのデッドマンワンダーランドですが、看守長のマキナも知らないG棟なる区画が存在するようです。 そこには件の赤い男、レチェットエッグも含めた異能者を ... Weblog: ゲーム漬け racked: 2011-05-04 03:23
  • ここまでやっても問題なしの完全民営化刑務所。そして、この刑務所での隠された棟での戦いの幕が切って落とされようとしていた。 デッドマン・ワンダーランド第3話『G棟』

    Excerpt:  やっぱり、あのドッグレースショーでの公開大量虐殺ショーが、お偉いさんでも大問題になってました☆彡  当然、玉木では話にならないので、所長に逢う様に要求をしますが……玉木からすれば、もはやデッドマ... Weblog: シュージローのマイルーム2号店 racked: 2011-05-05 01:41