ぬらりひょんの孫 千年魔京 第6話「遠野・物語」

ぬらりひょんの孫 千年魔京 第6話「遠野・物語」



魅惑の遊佐りひょん回も終わってしまい(泣)、今回からは夜リクオ修行編に突入☆



公式HPより


リクオは京都へと帰っていったゆらのことが気になっていた。そして、竜二が口にした京都に出現した大妖怪、羽衣狐の存在に胸騒ぎがしていた。そんな中、清継が夏休みの妖怪研究のため京都へ行こうと言い出す。そのことを祖父のぬらりひょんに相談すると、突然ぬらりひょんの表情が厳しくなり、懐の刀を抜いて向かってきた!しかしリクオは祖父の姿を捉えることができず、ただ一方的に打ちのめされてしまう。それでも京都行きの意志を曲げないリクオに、ぬらりひょんは旧知の友を呼びつけリクオを預けることに。赤なまはげたちにさらわれるリクオ。向かった先は奥州・遠野の里、妖怪の隠れ里であった


今回から出てくる新キャラたち


羽衣狐:能登麻美子

狂骨(娘):日笠陽子
赤河童:宮内敦士
なまはげ(赤・青):真殿光昭
イタク:岸尾だいすけ
淡島:柚木涼香
冷麗:豊口めぐみ
紫:折笠富美子
雨造:水島大宙
土彦:宮下栄治

花開院秀元(27代):秋元羊介
花開院豪羅:大羽武士



増えたよ・・いきなり(>_<)アウアウッ




蛇が這いずる髑髏を手にした少女が歌を歌いながら龍炎寺に現れる

「今、私を畏れたわ」

屈強な者が前へと出るが、心の中に僅かに芽生えた畏れをついて攻撃してくる
まずは左目眼球。そして右

「骸の世界へようこそ」

その少女にお姉さまと呼ばれる少女が背後から現れる

「狂骨の娘よ。おまえ、父親より見どころあるのぉ」




京都に帰ってきたゆら
って、服装が原形を保ってないんですけどっ!(笑)

どうやら竜二が新幹線の手配をしてやらなかったみたいで・・・かなり苦労して戻ってきた(笑)

「まさか!ゆら様が継ぐのか?」


ゆらが祖父、秀元の部屋に挨拶に行くとそこには花開院親戚一同が。

「ゆら、よく聞け。おまえはこれからこの慶長の封印の代理として入閣して貰う」

花開院家が今滅しようとしている相手は  羽衣狐




「お姉ちゃんは 誰?」

羽衣狐の名を聞いて以来思い出す映像
父を殺し自分を見てニヤリと笑った少女

リクオはずっとゆらの事が気になっていたのだ
そこにやってきた清継達
自由研究の為に京都に行こう!という誘いだった

京都と聞いて、おじいちゃんに聞いてみてから・・・とその場から走り去るリクオ



「じいちゃん、僕、京都に行こうと思う」
「死にてぇのか!」

いつになく厳しい顔で大反対するぬらりひょん
そして次の瞬間、姿が消える
しかし、それは消えたのではなく畏れ

「ビビりおって」

リクオの前に立っていたぬらりひょんはそのまま腹を蹴り飛ばす
庭の池まで吹っ飛ばされたリクオはそのまま夜リクオに

「こんなジジイの蹴りをかわせんのか。四国を倒して天狗か!
今のてめえの力じゃ下っ端にもやられるぞ」


そして刀を抜き、リクオにも刀を抜けと言う

「わしが見えるかの?」

すると見えていた祖父の姿が黒い霧の中に消えていく
次の瞬間には柄で突かれる

「妖同士の戦いは畏れの奪い合い」

起き上がったリクオの攻撃を全て余裕で避け、

「古の妖は次の段階を踏む。
今のおまえじゃ京都に行ってもどうしようもない」


リクオの完敗だった

「今のソイツを覚えれば京都に行けんだな?」

それでも尚、京都行きを諦めないリクオ

「その名を聞くと心が騒ぐんだよ。京都にいるんだろ?羽衣狐ってのが
だから教えろ!ジジイ!!」


鴉天狗からは厳し過ぎると指摘されるが・・・

「おまえまで失うわけにはいかん」

鯉伴の葬儀の場で幼いリクオを抱きしめ、そう告げたのに
過保護にし過ぎたと、鴉天狗に「奴ら」を呼びよせるよう指示を出す
鴉天狗が慌てふためく「奴ら」とは?




「お懐かしゅうございます、ぬらりひょん殿」

そして奴らはやってきた
東北、奥州遠野一家

跡取りを無くすかもしれないと確認をするが、ぬらりひょんはリクオが望んだ事と許可する。


そのリクオはまだ目覚めずにいた
そこに血相を変えて飛び込んできた首無
リクオ様を匿え!と叫ぶが既に遅し。なまはげが2人入ってきてそのまま寝ているリクオを連れ去ってしまう。


極寒で極悪で極強の3Gと言われる東北でリクオはどうなる?



やっと目覚めたリクオの姿は夜リクオの姿になっていた
周りには見た事もない妖怪たちに取り囲まれ、デカイ釜の中に入れられていた

「なんだ?ここは・・・」

そして目の前には赤河童

「あんたが孫かい?
うん。似とるな あの頃のあ奴が蘇ったようだわい
優秀な奴ばっかり根こそぎ持って行きおって おかげでわしらが  憎らしい」


ぬらりひょんと浅からぬ因縁がありそうな赤河童
リクオの顔も憎らしいと(笑)

「あんたら誰だ?ジジィの知り合いか?ここは何処だよ」

東北の遠野 昔から妖怪の里と呼ばれる隠れ里と説明してやる赤河童
ここで見習い仕事をさせられる事になったリクオ
京都に行く!と言っても笑い飛ばされる
畏れの発動しか出来ないリクオでは死に急ぐだけと
ならばと逃走しようとするが、アッサリ河童犬にやられて逃げられない

しかたなく今までした事もない下っ端仕事をやる羽目に
ここは妖気が溜まりやすいらしく、昼間でも夜リクオの姿のまま。




ここに連れて来られたのはぬらりひょんの命という事はわかったが、理不尽な扱いに一度は逃げようとしたリクオ
しかし、監視が無いと思っていたらちゃんと居た!(笑)

リクオの指導係・イタク(@岸尾さーん♪)

橋だと思ったソレは幻で、谷に落ちかけたリクオを見事に木の皮で作った網で助けるイタク。

里全体が妖だから、畏れを断ち切る力が無ければ出られないと

その言葉にぬらりひょんの言葉を思い出し、それを身に付けさせるために放り込まれたのだと納得する。
そしてそのまま去ろうとしたイタクを追いかける


追いかけるままに出た場所は・・・実践場の様な場所
稽古と言いつつもガチな戦いをしている妖たちがいた

そして見せつけられる畏れ
畏れとは妖怪として自分を一段階上に見せるもの
しかし、いつしか縄張り争いをするようになった妖たちに必要となった対妖用の戦い方。
それが次の段階

実践場にいたメンバーにリクオを引き合わせるイタク
その場にいたのは

沼河童の雨造(@水島大宙さん)
淡島(あまのじゃく@柚木涼香さん)
雪女の冷麗(@豊口めぐみさん)
座敷わらしの紫(ゆかり@折笠富美子さん)
ふったちの土彦(@宮下栄治さん)


妖怪なのに。ぬらりひょんの孫なのに畏れの仕組みもわかっていないと言われムッとする。
畏れの発動を見せる事になったリクオだが

自発的に起こす畏れはどうすればいいのか?

「心を落ち着かせろ。これをわしは明鏡止水と呼んだ」

ぬらりひょんがかつて言っていた言葉を思い出し発動させてみる

「ジジィ、こうかよ」

すると、対戦しているイタクだけでなく、その場にいる全員がリクオの姿が見えなくなってしまう。
動揺する仲間にイタクはリクオの畏れを断ち切るのは俺だと声をかける





やはり、過去に相当羽衣狐では苦戦を強いられたからなのか?いつもの孫には甘い祖父ではいられなかったみたいですね。
それにしてもぬらりひょん、老齢になってもお強い(笑)
リクオ、全く歯が立たずでした(^^ゞ

そして強制的に連れて来られた遠野
ここで妖としての基本を叩きこまれる日々になりそうですが、一週間後の清十字怪奇探偵団の京都行きに一緒に行けるんでしょうか?
それとも別行動になるのかな?
ゆらの方も気になります



Cパート

【ぬらりひょんの孫? 花開院ゆらの電車でブシュー】

鈍行でチンタラ帰宅途中のゆら
竜二の手紙にあったとおりにコーラにハッカ飴を入れると・・・
当然コーラが噴き出す(笑)

「さすがに気付くんじゃ?」と言う魔魅流だったが、さすがお兄ちゃん!ゆらの事わかってるなぁ~・・・ってブラック竜二に笑えます






にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

↑よろしければ1クリックお願いします



 【22%OFF!】≪初回仕様≫ぬらりひょんの孫 -千年魔京- 第2巻(DVD)

※遊佐りひょんが素敵すぐるぅ~♪

 【予約】ぬらりひょんの孫 千年魔京 雪女 ジャンボクッションカバー



ジグソーパズル ぬらりひょんの孫 奴良リクオ [300-376]<お取り寄せ> エンスカイ(発売中)【楽ギフ_包装選択】【YDKG-u】
ビッグビィ楽天市場店 -2nd-
2010年7月よりアニメ放送開始!!!原作漫画、週刊少年ジャンプにて大好評連載中!!すべて新柄!描き

楽天市場 by ジグソーパズル ぬらりひょんの孫 奴良リクオ [300-376]<お取り寄せ> エンスカイ(発売中)【楽ギフ_包装選択】【YDKG-u】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




■アニメ「ぬらりひょんの孫」 CD【奴良リクオ/鴆】10/10/20発売
アットマークジュエリーMusic
アニメ 「ぬらりひょんの孫」  CD 【奴良リクオ/鴆】 2010/10/20発売 「週刊少年ジャン

楽天市場 by ■アニメ「ぬらりひょんの孫」 CD【奴良リクオ/鴆】10/10/20発売 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのトラックバック