夜中に笑った&業務連絡

昨日は母の日でしたね。
皆様、何かして差し上げたのでしょうか?


以前にも書いているのでご存知でしょうが、私の母は病気で既に亡くなっているので、毎年心の中でお祝いが続いてます。
私にそれこそイッパイいろんなモノに目が行くきっかけをイッパイくれた人でした。

たとえ、どんな事でも子供が興味を示した物は可能な限り連れて行ってくれる人でした。

だから、小3なクセに世界の不思議に興味があった私を上野の博物館とかに連れて行ってくれたり。
(当時、子供のクセに首狩り族が狩った首を拳大にされたのをどうしても見たい!とのたもうたんですよ。どんな子供だったんでしょうね?/笑)
↑もちろん、その手の本を読んで知ってたからなんですけど

もしかしたら「気持ち悪い」と思っていたかもしれないのに。
そんなの一言も言わずに連れて行ってくれたんですから感謝です。

洋画。歌舞伎。絵画。その他諸々。
当時は大変だったでしょうのに、私が熱烈ファンになれば無理してでも宝塚を見せてくれたり。
好きになったモノに関しては一つも否定された記憶が無い人でした。



あ、義母は先日泊まりに来た時にいろいろしましたので、毎年電話のみです(^^ゞ
そして私はといえば・・・チビは一応聞いたら即答したのですが、その後はガン無視(爆)
上の子にいたっては覚えてもいませんでした(^^ゞ
男の子ってそんなもん?(≧m≦)ぷっ!



さて、そんな大好きだった母の誕生日は4/10
その日にこんな人の記事が新聞に載ってました


120410_131124



いや、その日、写メってたのはいいんですけど、その日は特に記事として書く事もないな・・・と(笑)
あ、以前、R天で水曜日担当で記事をUPされてますよ!と書いた方です。
ほら、「春菊作品」を熱く語る方ですよ (* ̄m ̄) ププッ

その記事を書いた頃は「セカコイ」アニメ放送中でした。



・・・んで、別に、母の日の誕生日に記事が載っていたからというわけではないんです。
こっからがある意味本題。


実は、土曜深夜に「しろくまカフェ」について呟かれてるのを発見☆
もう、レビューはUPしてますが、先日、ようやくゆうきゃんが声を担当しているグリズリーさんが初登場したのですが。
グリズリーさんの店にパンダ君を連れて行ったシロクマ君。

どーにも昨日今日の付き合いじゃなさそうなこの2人。

やり取り等見ていて、シロクマ×グリズリーだと仰ってて(笑)


しかし、声的にもシロクマが攻めとは考えられなかった私。
ってか、アニメ見ていて完全に「受け」だと思って見ていた私(^^ゞ
BL声優さんの威力って恐ろしい(≧m≦)ぷっ!

ついつい、私はグリズリー×シロクマだと思ったと。←反論ではないですよ
あの余裕に「魔性の受け」を感じた!と書き込みましたら、

「想像したら萌えた!」

と、受け入れて貰えたようでよかったよかった(笑)
ってか、その後、櫻井さんのファンの方から大きな賛同を得まして(真夜中にどんな会話をしているんだか/爆)
やはり、櫻井さん=受けなんだろうな~
先日、櫻井攻めCDを久しぶりに聞いたけど(笑)


グリズリーさんの出番が今後、どれくらいあるのかわからないですが、もし、ご覧になれるようでしたらこの掛け算はどっちが左だとおもうか・・・
ご意見、聞かせて頂けたら嬉しいです(^^)






さて、余談ですが
本日は結婚記念日でした。
しかも、


25周年


そんな区切りの日でしたが・・・
結婚して初めて、記念日に同居人がいないというのを体験しております。
いや、別にいなくていいんです!
手足をウーンと伸ばしておりますよぉ~♪

これをUPする前に、ツイタで呟きまして、たくさんお祝いの声をかけて頂きましたし(〃∇〃) てれっ☆
お友達に背を押されて酒も購入してきましたし(笑)

これで準備万端☆

今夜は1人で酒盛りさせて頂きます(^_-)-☆


「二世の契り」話からしゅしゅしゅさんの話まで。
記事の更新もせずに、なんか遊び倒してしまいました(^^ゞ
明日からまた頑張ります!!


あ、BIGLOBEとFC2の方はレス付けられてるんですが、R天だけまだ出来ていなくてすみません。
こちらも急ぎます!!




にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ 声優へ



 CD付き 二世の契り(3) 特装版

↑これが箱に入ったままになってるの(>_<)
探さなくっちゃ!!





どうでもイイ内容、長々お付き合い、ありがとうございました(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック