本当は明日(8/12)の予定でしたが+今更な18Qな感想

すっかり夏バテかな?という感じの私ですが
(いや、食欲は適度にあるから単純に寝不足からくるダルさ?/笑)

涼しかった夜も結局習慣になっちゃったのか3時間くらいで起きちゃったしね(笑)
だいたい、そういう時に限って女子レスリング決勝とかなでしことか入っちゃったし。
でも、さすがに昨夜はどうやって布団に入ったか。ちゃんとクーラー消して寝たか?とか全くわからず朝を迎えてしまいましたけど。

皆様はいかがですか?
ちゃんと眠れてますか?(^^ゞ




さて、今週の黒子は黒子の今カレと元カレの戦いとなりまして。
まさに圧倒的な青峰。
青峰無双を我々は見せつけられたわけで。
圧倒的な力の前に黒子を含めて撃破撃沈させられてしまいました。


正直、この部分は未だに原作もあまり読み返せないでいる部分なんですが。
やはり毎度のように今週もレビューを書く為に見る無料を含めて4回ちゃんと視聴してしまったわけで(^^ゞ



そんな中で思ったのは、これは元カレからの

叱咤激励だったのではないかと。


いや、正直、そんなに強い相手を求めるならアメリカにでもなんでも行っちゃえばよかったんじゃない?などという事も考えたりしたんですけど。
青峰からすると、もしかしたら本当に強いというより自分の敵たる相手は、黒子自身の変貌+新たな光の存在と考えていたんじゃないかな?・・・て。


「お前のパスを一番とってきたのは、誰だと思ってんだよ」

ちゃんと自分こそが元カレだぞ!と新たな彼だけでなく元カノにもアピールして。
もう、このシーンで悶えまくった方も少なくなかったのでは?


そんな黒子っちの成長ぶりも楽しみにしていた青峰っち。
だからこそ彼が出てくる時に今の「光と影」がどんなものなのかを見せてみろ!って思ってたわけですよね。
ところが、自分から離れて新たな場所で再びバスケを始めた元カノ・黒子に何も変化が無いだけでなく、それが「これが僕のバスケですから」と言いきられて。
そんな黒子が新たに連れてきた新たな「光」はまだ発展途上。

「まだまだだね!」ってなもんだったんじゃないかと。

天賦の才は青峰も火神も同じなんだけど。
ある程度完成形で花形とかに近い存在である青峰に対して、まだまだ伸び代が見えない火神には主役として成長して貰わなければ「黒バス」は成り立って行かないわけで。
それには、一見完成形っぽそうでいて、青峰が望むように黒子にももうちょっと成長して貰わなければならなくて。

なのに、黒子って口が立つわけでもないし存在も薄いんだけど。
実はとっても自分を曲げない頑固者。
それが時には「漢」にも見えるわけなんだけど
見た目に反してズケズケ物も言うしね(笑)
でも、全般的に頑固というわけじゃない。
それでも自分がこうと思った物に関してはあまりスタンスを変えないところがあるというか。

今カレには「もっと強くならなきゃ、僕の元カレ達には勝てないよー!」とハッパかけて上を上をと要求しながら、自分のスタンスを全く変えてないんですよ!

元カレとしては、そこが黒子の美徳でもあり欠点でもあるって気付いていたんじゃないかな?

「それじゃダメってどーして気付かねえんだよ!」みたいな?(^^ゞ
しかし、酸いも甘いも・・・な青峰もまた、手ぬるいやり方じゃ変えられないのもわかっていて。
だからこそ今の彼の持つ力を2人に見せつけたんじゃないかな~?

などと思ってしまったのだよ(笑)


徹底的な敗北

常に6番目で。キセキの5人には入っていなかった黒子。
得点を叩きこんでくれる5人を自分のパスで生かしていくポジが黒子だったわけで。
決して無駄でも意味が無い子でもない。
でも、そのポジに特化している=甘んじてしまっている
それに気付かせたかった試合だったんじゃないだろうか?

だから前半戦が終了した後、「もうちょっと早く来ればよかった」「自分で全部決める」と仲間や桃井に宣言したんじゃないかと。
あれは一見、火神に対してにも見えるけど、そこに黒子も入っていたんじゃないかな~?


さて、そんな元カレからののメッセージが2人というより黒子に届いたかどうかは今後の展開の中でわかっていくわけですが。
一朝一夕に身に付けられるわけじゃない。

「どうしたらいい?」

ま、そんな空気の中現れるのが19Qから登場(生還?/笑)する木吉なわけで



そんな彼の初登場が待ち遠しいわけです。
ところがツイート見ていてハタ!っと気付いてしまった。
いつもなら関西・MBSにあわせてレビューをUPするんですが。今週はお休み。
一番早くて火曜のMXになるのかな?

というわけで、レビューと一緒にUPしようと目論んで描いていたんですがこっちでUPしちゃいます。
多分、レビューの方はいつものように字数ギリギリの長さになっちゃうだろうし(笑)



hatsutojou2

木吉、初登場記念・・・?(笑)

気持ち的には

日「また負けちまった・・しかも、あの火神でも太刀打ちできないなんて・・・(涙)」
木「俺が戻ってきたじゃん。また一緒にガンパロ?とにかくさ、楽しんでこーぜ♪」

こんな感じ?(〃∇〃) てれっ☆

ああっ!2人っきりでモニョモニョ喋ってくれるシーンとかあったら、私はご飯3杯は軽くイケますよ!
昇天出来そうっす♪


早く来い来い!火曜日っ!!\(^o^)/







「カタルリズム」 / OLDCODEX 聞きました♪





カタルリズム
light in your eyes
smoke



本編からの流れでかかる新エンディング。
かかりがイイと思ったら、よく考えたらメンバーのR・O・Nさんって本編の音楽担当でもあるんですよね。
18話のあのラストからの流れはどーしても悲しいラストだったから曲風とはマッチしていたとは言い難いですけど。

他の2曲は独特の雰囲気。
3曲目の「smoke」も結構好きな感じでした♪





にほんブログ村 アニメブログへ ←よろしければ1クリックお願いします 励みになります



 『黒子のバスケ』オリジナルサウンドトラック

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック