進撃の巨人 第15話「特別作戦班 ――反撃前夜2――」

進撃の巨人 第15話「特別作戦班 ――反撃前夜2――」


「君には何が見える?」

リヴァイ班の一員としてのエレンの新生活が始まった。


公式HPより


審議の結果、調査兵団特別作戦班・通称「リヴァイ班」に所属することになったエレン。調査兵団のなかでも精鋭が集うリヴァイ班はひと癖もふた癖もある個性的な団員で構成されていた。30日後の大規模な壁外遠征を控え、エレンはトロスト区掃討戦の際に捕えた巨人の実験内容をハンジから聞くのだった。



OP曲「自由への進撃」CDTV、初登場2位おめでとうございます!
(*^^)/。 ・:*:・゜ ★,。 ・:*:・゜☆オメデト


rivai-op

OPの兵長、カッコイイです(〃∇〃) てれっ☆


「結論は出た」

この言葉で、エレンは特別作戦班・通称「リヴァイ班」預かりとなった。


トロスト区から少し離れた旧調査兵団本部。
古城を改装しただけあって趣はあるものの、壁と川から離れたこの場所は不要なモノ。
今は使われていないここが、エレンを囲っておくには最適という判断で、エレンはリヴァイ班の連中と共に移動してきた。

「調子に乗るなよ」

旧本部の説明と共にそう声をかけてきたのはオルオ・ボザド
どうやら、リヴァイに心酔してるっぽいこの男、嫌味を言いだした途端、いきなり舌を噛んだ(笑)

「昔はそんな喋り方じゃなかったよね?」

ペトラ・ラルは訝しがりながら、リヴァイの真似をしているなら止めて!とキッパリ。
なのに、俺を束縛するつもりか?とか・・・オルオって人の話聞いてますかー?(苦笑)

「舌を噛み切って死ねばよかったのに」

確かに、多分、彼女じゃなくてもそう思っただろう(爆)


rivai-team

リヴァイ自ら選抜した精鋭たち。
そして、この連中が、エレンが暴走した時始末をする者達でもある。




「重大な問題だ」

暫く使われていなかったせいで外も中も荒れ放題。
到着してまず行ったのは掃除・・・だった(^^ゞ


rivai6

兵長のオカンっぷりが素敵過ぎるーーっ!!


掃除の報告をする際に、自分の寝床を訊ねると地下だと答える兵長。
理由は、エレン自身が掌握出来ていない為、突然巨人化してもそこで仕留められるから。


「失望したって顔だね、エレン」

そこに入ってきたペトラは、上の取り決めには意外に従順だったリヴァイに驚いているエレンにいろいろと教えてくれた。
まずは兵長がルールブックである事。
決して完全無欠じゃない事。
昔は地下街の有名なゴロツキだった事。
そんな彼を引っ張ってきたのはエルヴィン団長な事。

「全てやり直せ!」

そこに戻ってきたリヴァイにダメ出し食ったエレン(^^ゞ



「いささか早急過ぎると思うが」

一方、エルヴィンとミケが30日後に行われる壁外遠征について話し合っていた。
今回の少し強引な命令。しかし、エレンの処遇は一時的なもの。少しでも早くエレンの存在を人類の「利」するものだと証明しなくてはならないのだ。

「俺にも建前を使うのか?」
「・・相変わらず鼻が効く」

ギャオー!
なに?この大人な会話と醸し出す雰囲気っ!リヴァイ含めて三角関係ですか?コイツらは(ハァハァ)

「時期が来たら話す」



この件は、エルドから皆に知らされた。
あまりに早急な命令に多少なりとも動揺が走るが、エルヴィンの事だからとリヴァイは落ち着いている。

「確かに。これまでと状況が異なりますからね」

今まで多大な犠牲をはらってきたマリア奪還ルートが白紙になったり、突然希望が降って湧いたり・・・
エルドの言葉で一斉にみんながエレンを見る。

「巨人になるってのはどういう事なんだ?」

エルドがズバリ訊ねる。
しかし、エレン自身巨人になっている間の記憶が無いため、報告書以上の事は聞き出せないとリヴァイが話を断つ。
だが、その際、エレンはどうすれば巨人になれる事をなぜ自分は知っていたのだろう?と疑問に思う。

「アイツは黙っちゃいないだろうがな」

rivai7

それにしても、兵長のカップの持ち方が(爆爆爆)


「こんばんはー!リヴァイ班の皆さん♪」

それにしてもアイツとは?と思ったら、噂の人が凄い勢いで入ってきた。
ハンジだった(^^ゞ

「お待たせ、エレン。明日の実験にはエレンにも協力して貰いたい」

どんな実験を?と訊ねると、滾るようなヤツと興奮しまくりのハンジ(^^ゞ
エレンは自分の決定権は自分にないと言うと、リヴァイに訊ねるハンジ。明日は庭掃除と聞いて、勝手に決めてしまうハンジ。



「巨人の実験とはどういうものですか?」

何も知らないため、つい、質問をしてしまったエレンを除いて、みんなその場を退室していく(笑)

hanji

巨人より恐いハンジさんの笑顔


そこから延々と続く、先日生きたまま捕獲した巨人二体の実験の話となる。

痛覚か何かの実験だろうか?二体の巨人の身体にはデカイ杭のようなモノがびっしりと刺さっている。
そんな彼らに行ったのは意思の疎通の実験。しかし、それは今までも幾度となく行われたが、今回も出来ないと言う結論に。
それでも、ハンジには充実した時間だった。
今度は巨人に人食い人種の話をし始めるハンジ。
何回も聞いていながら、周りの兵士の方が吐いてしまうような内容。
どうやら、今までも捉えた巨人に名前をつけていたらしいハンジ。今回は人食い一族を束ねていた者たちの名前を二体の巨人に与えた。

小さい方がソニー。大きい方がビーン。


今度は日光から遮断する実験。今まで、日が沈むと動きが鈍るという特徴をより明確にするものだった。
こちらは巨人により個体差があった。
ソニーの方は1時間で動きが鈍り眠ってしまったのに対し、ビーンは3時間元気なままだった。

水も食料も取らない。
呼吸を必要としない。
唯一、活動に必要なのが日光だったのだ。

本当なら、ずっと遮断し続けたらどうなるかを知りたいが、死んでしまっては元も子もない。
実は、その前の実験の時に死なせてしまったと後悔の表情のハンジ。
でも、その前に首チョンパの実験の話をされてもねぇ(^^ゞ

そして次は痛覚の実験を(あ!身体中のアレは痛覚の実験じゃなかったんだ(^^ゞ)
号泣しながら目に杭を刺しグリグリやったり、心臓に刺したり(^^ゞ
でも、それもうなじ以外の弱点を探す為。

それにしても、説明してる内容と巨人の反応と、それに対するハンジさんの言動が(^^ゞ
でも、それはハンジさんとしては全て本当なんだろうね。


「なんで巨人を前にしてそんなに陽気でいられるんですか?」

じっと聞いていたエレンが口を開く。

「私は巨人に仲間を何度も何度も目の前で殺された。
調査兵団に入った当初は憎しみを頼りに巨人と戦ってた。
でも、そんなある日私は気付いた・・・」


切り取った巨人の頭を蹴飛ばした時(それもスゴイと思うけどね~)

「軽かったんだ」

当然、あるべき重さが無かった。
以前、実験で切り取った腕も、本来あるべき重さが無かった。

「私は思うんだ。
私たちに見えているものと実在するものの本質は全然違うんじゃないかってね」


憎しみじゃなく、既存の見とは違う視点から巨人を見てみたいと言うハンジの言葉。
改めて、調査兵団に入って、周りが変人ばかりなのに驚かされている自分。
しかし、変革を求める集団。これこそ調査兵団!とエレンはさらにハンジに話を聞こうとする。それがどうなるかも知らず(爆)

話は続き・・・夜が明けて・・・目の下にガッツリクマが出来ているエレン。
なのに、まだ話は終わらない(笑)
ところが、そんな時間は突然切り上げられた。

「巨人が二体とも殺されました!」


慌てて、巨人の下に駆けつけるハンジ達。
巨人は二体とも骨になっていた。

「兵士がやったのか?」
「ああ、犯人はまだ見つかっていない」
「2人以上の計画的殺人ってわけか」

「行くぞ、あとは憲兵団の役目だ」

リヴァイに促されて移動しようとしたエレンの肩をガシッと掴んできたのはエルヴィン。

「君には何が見える?」

敵は何だと思う?と問う。

el-ri2

しかし、何も答えられずにいるエレンに変な事を聞いたと離れるエルヴィンは待っていたリヴァイと共に行ってしまう。
(もう、自然な2人の様子が夫婦だわーーーっ!キャー!!)



end-s15


エンドカードのリヴァイ母さんの下せっせと働く子達が可愛いです(〃∇〃) てれっ☆


それにしても、ラストの団長の一言は意味深でしたねー!
どうやら、原作既読の方はわかってらっしゃるようですが、理由はどうあれ(巨人の秘密をこれ以上知られないため?それとも拷問のような実験が可哀想と思って?)、巨人寄りの人間がいるという事ですよね?
人間にとって敵じゃないのか?
それとも、実はエレンと同じように巨人化出来るのに黙っている者がいる・・・とか?(しかも複数人)
いよいよ、核心部分の一端がわかりそうですね。
いったい犯人は誰なのか?次回も楽しみです。





にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

↑よろしければ1クリックお願いします



 進撃の巨人 iPhone5カバー 調査兵団《08月予約》

この記事へのトラックバック

  • 進撃の巨人 第15話 「特別作戦班」 感想

    Excerpt: 今回はハンジ回でしたね。 想像以上の変人だったハンジ、周りの人は大変だ。 エンドカードでもリヴァイの真似をしているオルオ(笑) ゆーぽんさんのイラストが可愛いですね。 審議の結果、調査兵団.. Weblog: ひえんきゃく racked: 2013-07-23 00:45
  • 進撃の巨人 第15話感想

    Excerpt: 巨人殺して犯人扱いされる事もある Weblog: 誤・真夜中日記ミッドナイトモノローグ racked: 2013-07-23 02:42
  • 進撃の巨人   ~  第15話 特別作戦班 ――反撃前夜②――

    Excerpt: 進撃の巨人 第1話   ~ 第15話 特別作戦班 ――反撃前夜②―― 突如現れた多数の巨大生物「巨人」の侵攻により、人類は存亡の危機に瀕する。生き残った人間達は、三重に築かれた巨大な城壁内側.. Weblog: 動画共有アニメニュース racked: 2013-07-23 04:19
  • 進撃の巨人 TokyoMX(7/21)#15

    Excerpt: 第15話 特別作戦班-反撃前夜2- 公式サイトから審議の結果、調査兵団特別作戦班・通称「リヴァイ班」に所属することになったエレン。調査兵団のなかでも精鋭が集うリヴァイ班はひと癖もふた癖もある個性的な団.. Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2013-07-23 04:23
  • 進撃の巨人 第15話 感想 「特別作戦班」- 反撃前夜2 -

    Excerpt: 「君には何が見える? 敵は何だと思う?」 肩に手を置きエレンに語り掛けるエルヴィンのシーンに鳥肌が! 久々に「進撃の巨人」で笑いました。 今回は緊張の続く進撃の巨人における「束の間の.. Weblog: ひそか日記 racked: 2013-07-23 04:25
  • 進撃の巨人 第15話 特別作戦班 ―反撃前夜②― 実験感想

    Excerpt: ファッ!? Weblog: アニメガネ racked: 2013-07-23 05:29
  • 「進撃の巨人」第15話

    Excerpt:   #15「特別作戦班――反撃前夜2――」http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-3444.html次回は「今、何をすべきか――反撃前夜3――」。【送料無料】.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2013-07-23 05:42
  • 「進撃の巨人」第15話

    Excerpt: #15「特別作戦班 ――反撃前夜2――」 「お前の部屋は地下室だ」 旧調査兵団本部に連れて行かれるエレン まずは掃除から。 エレンはペトラからリヴァイの話を聞く。 .. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2013-07-23 05:43
  • 進撃の巨人 第15話「特別作戦班 ―反撃前夜2―」感想

    Excerpt: 「全然なってない すべてやり直せ!」今回の見所は 何と言っても お掃除兵長!!(/∀\*)マスクは埃避けとしても、三角巾がwwww 髪の毛に埃がつくことも避けたいってことですね! 潔癖な兵長wwそ.. Weblog: 薔薇色のつぶやき  別館 racked: 2013-07-23 09:05
  • 進撃の巨人 第15話「特別作戦班-反撃前夜②-」

    Excerpt: 『審議の結果、調査兵団特別作戦班・通称「リヴァイ班」に所属することになったエレン。調査兵団のなかでも精鋭が集うリヴァイ班はひと癖もふた癖もある個性的な団員で構成されていた。30日後の大規模な壁外遠.... Weblog: Spare Time racked: 2013-07-23 21:52
  • 進撃の巨人 第15話 「特別作戦班-反撃前夜②-」

    Excerpt: 「皆 リヴァイ兵長に指名された 調査兵団きっての精鋭  そして 俺が暴走した時は この人達に殺される事になる」 特別作戦班、通称リヴァイ班に所属する事になったエレン! 捕えた巨人の実験に付き合う.. Weblog: WONDER TIME racked: 2013-07-23 22:44