帰りました!\(^o^)/

日光駅到着☆これから東照宮...




本日、夕方遅くに家へと帰り着きました。


いや~疲れました。
本気でグッタリです。
明日、起きてみてですが、本格的な夏バテにならなきゃいいんですが(^^ゞ

なるべくネットが気にならないよう昨日の分をUPしてから出掛け。
そのせいで寝不足だったのは私の責任だし。
行きたかった場所に行けた事に興奮し捲って張り切り過ぎたのも(笑)私の責任なんですが・・・

この2日、ほっとんど寝ていないんです。
でも、旅先で寝れなかったのは同居人の責任でもあったわけで(笑)
なんで、寝入ると声掛けて来るんだよっ!(怒)
行き帰りの電車でも、ホテルの部屋でも。
悪気はないんだけどタイミング良過ぎでした(爆)


今回の行程は

1日目は日光東照宮と二荒山神社。
2日目は電車までの時間潰しを兼ねてのロープウェイで猿山に。


一日目は当然、私の陰謀に家族が巻き込まれるという毎度の我が家の旅行パターン(笑)
炎の蜃気楼「覇者の魔鏡」の舞台になった場所です。





前の記事に書いたように、思った以上に大変な事態になっていた義母の相手も含め、彼女の荷物を持ち、歩調に合わせて繰り返す話に耳を傾けつつ、チビの様子にも目を配り。
本来、関東の学校にいたら小学校の時に行った筈の日光。
ところが、上の子はその時期名古屋に致関係で行った事がないので説明をいろいろしてやり、一緒に行った事がある同居人と話をしたり・・・
1人で何役もこなしたり。

そんなこんながかなり負担になっていたのかもしれませんね(^^ゞ


ボ○だけでなく、足腰が信じられないくらい弱ってしまってた義母。
ついこの前まで私なんかよりジッとしていられなくて気付けば外に散歩に行っちゃったり。
私達の中では一番元気な印象だったんですが、それが別人のようになってしまってて。
今回も「階段は嫌!」「坂も上り下りは嫌」
でも、日光なんかどこもかしこも坂と階段だらけ。
しかたなくちょっと待ってて貰ってその間に・・・という事態にもなり、心置きなく楽しんだとはいきませんでしたが、それでも四半世紀ぶり?
しかも、ミラを知ってからは初めての日光。

上記の理由で全てを回れたわけじゃないし、肝心の宇都宮二荒山神社は予定の中に組み込めないという残念な結果で。
それでも、今回いつもならパスが入っていく停留所を通過する事が決定していたために、日光に到着するまでは完全に諦めていた日光の二荒山神社も決してミラ地から外れているわけじゃないので、今回はここも来たかったしという事で満足な一日目となりました。



このまま勢いで書いてしまいたかったのですが。
とにかくあまりに疲れ過ぎました(^^ゞ

上の子が筋肉痛で悲鳴を上げ。
ペースを崩されるのを嫌うチビがコックリコックリ・・・
同居人は両足に肉刺が出来・・
明日以降、私は動けるのか?(爆)

まぁ、我が家の若者2人がこんなですから!
私の疲労感をお察し下さいませ (* ̄m ̄) ププッ
また改めて書きたいと思います。

その前に先日のレポ風味が先なのか?(ううっ)



がんばりま・・・す・・・(^^ゞ



130813_141354





ブログランキング・にほんブログ村へ ←よろしければ1クリックお願いします 励みになります






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック