デス・パレード 第7話 「アルコール・ポイズン」

デス・パレード 第7話 「アルコール・ポイズン」 「1つ 裁定者は裁定をやめる事は出来ない」 冒頭のオクルスのこの言葉がこの作品の大きな鍵とも言えそうです。 公式HPより 毎晩のように繰り返し同じ夢を見る黒髪の女。クイーンデキムでその夢に出てくる絵本を見つけた女は、戸惑いながらもデキムに持ち主を尋ねる。絵…
トラックバック:1

続きを読むread more

☆業務連絡☆ やっと戻ってこれました

すっかりご無沙汰してしまいました。 前回の携帯からの業務連絡より12日ぶりです。 正直、ここまでネットから離れたのは本当に久しぶりで。 最近では単なる浦島状態だけでなく、調べたい事が全く調べられず、ガラケーダメだ・・・とちょっと思い始めるほど不自由さを感じておりました(^^ゞ 明日はまた一…
トラックバック:0

続きを読むread more

★業務連絡★

黒バスの更新をする予定でしたが、騙し騙し使っていたマイパソが、とうとう立ち上がらなくなってしまいました。 感想だけなら書けなくもないんですが、とりあえずちょっと更新をお休みさせて頂きます。 すみません! 中毒とかそんな事は無かったつもりでしたが、パソコン使えないと暇です(笑) 未だガラケーの身なんで、いろいろ…
トラックバック:0

続きを読むread more

デス・パレード 第6話「クロス・ハート・アタック」

デス・パレード 第6話「クロス・ハート・アタック」 「さぁ、精一杯楽しませてくれよ、人間共」 今回は・・ギャグ回?(笑) 公式HPより 女子高生の有田マユは気がつくと見覚えのない場所にいた。不思議に思いながらもマユが通路を進むと、赤い髪のバーテンダーがいる和風のバーに行き当たる。ギンティという名のそのバー…
トラックバック:3

続きを読むread more

ダイヤのA×アニメイトカフェ池袋(2014年分、2回目以降)

12/1~1/30まで開催されていた「ダイヤのA×アニカフェ」 1回目は初日に当たったお友達に連れていって頂き、その日に記事をアップしました。 コチラ もう、次のコラボにHPの方は変わってしまったので、きちんとしたメニュー名は書けませんが、一応、思い出せる範囲でその後分の画像をUPしてみたいと思います。 (正直、撮ってき…
トラックバック:0

続きを読むread more

黒バスカフェ(2014,12,5と2015,1,13、1,22分)+その他

本当に12月、今年に入って1月は◇カフェと黒バスカフェの二段構えで・・・マジに池袋までの定期か別宅?別荘?(爆)が欲しいと感じた2ヶ月間でした。 ビミョーにリンクしているダイヤのA×アニカフェ記事はコチラ HPはコチラ 1度目の記事はコチラ 1回目と全く同じ席(笑) 今回はこの後◇カ…
トラックバック:0

続きを読むread more

ダイヤのAキャラソンとその他

まだ他にも感想書いていないのがゴチャっとあるのですが、とりあえずひとまとめでダイヤ関連を。 相変わらずアニメのレビューは書いていませんが、もともと野球作品は大好きなので欠かさず見てます。 ◇CDのイイところは、歌は1曲だけですが、その分ドラマが2つ入っているところですね。 1.GROW STRONGER …
トラックバック:0

続きを読むread more

弱虫ペダル GRANDE ROAD in ナンジャタウンに行ってきました

第2弾も2/6に記事を書きました、池袋と弱虫ペダルとのタイアップ第3弾のナンジャタウンに行ってきました。 公式HPはコチラ 11時にナンジャの前で待ち合わせ中にGO! 毎回、ナンジャとタイアップした際一番大変なのはキャラバン屋台で、毎回、整理券が配られます。 いつもは帰宅しなければならない時間と合わず私はスルーし…
トラックバック:0

続きを読むread more

弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話 「箱根学園ゼッケン6番」

弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話 「箱根学園ゼッケン6番」 「戦っておかないと勿体ないだろ?」 いよいよ、山岳が出る! 公式HPより エースの意識とチームを背負う覚悟から、覚醒を果たした今泉は、箱根学園のエース福富を力でねじ伏せにかかる!しかし、後方から、沈んだと思われた京都伏見の御堂筋が現れ…
トラックバック:2

続きを読むread more

黒子のバスケ 第3期 第5話「オレは知らない」

黒子のバスケ 第3期 第5話「オレは知らない」 「頭が高いぞ」 公式HPより 準決勝の1試合目、秀徳VS洛山戦。 一進一退のハイレベルな攻防は、第2クォーターに入り新しい局面に差し掛かる。 『無冠の五将』の1人である葉山は、凄まじいパワーのドリブルを繰り出し、マッチアップしていた宮地を圧倒する。…
トラックバック:7

続きを読むread more

デス・パレード 第5話「デス・マーチ」

デス・パレード 第5話「デス・マーチ」 「退屈凌ぎくらいが丁度いいんですよ」 今回はちょっと登場人物多め。 名前のない黒髪の女の秘密の一部もわかる回でした。 公式HPより 黒髪の女がデキムの手伝いを始めてしばらく経ち、今日もクイーンデキムに2人の客がやってくる。いつものように出迎えに行こうとした黒髪の女…
トラックバック:3

続きを読むread more

弱虫ペダル GRANDE ROAD Go round inサンシャイン60展望台に行ってきました。

年明けから続いている池袋と「弱虫ペダル」のタイアップ。 第一弾に関しては昨日記事にしました。 コチラ そして現在開催されているのはナンジャタウンとサンシャイン60展望台 今日で両方回ってみたかったですが、ちょっと他にも行きたい場所があったので今回は展望台に行ってみました。 ホームページはコチラ ち…
トラックバック:0

続きを読むread more

おでかけ♪(1/8分)サンシャイン&J-WORLD&PARCO

もうイベントとかカフェとか行くだけ行って全くUP出来ていないので、暇を見つけてポチポチとあげていきたいと思います。 この日は年明け第一発目。 前半は1/18に映画の簡略感想と共にUPした新宿でのサイコパスでした。 コチラ しかし、そもそもの約束は池袋だったため、新宿で見れる限りを見てから池袋に移動。 …
トラックバック:0

続きを読むread more

黒子のバスケ 第3期 第4話 「もらっとくわ」

黒子のバスケ 第3期 第4話 「もらっとくわ」 「全てに勝つ僕は全て正しい」 いよいよ、セミファイナル 秀徳と洛山激突☆ 公式HPより ついにウインターカップ4強が出揃った。 しかし準決勝の試合当日、2人そろってバスケットシューズを破損した黒子と火神は、急いで新しいバッシュを買いに出かける。 しか…
トラックバック:5

続きを読むread more

弱虫ペダル GRANDE ROAD 第16話 「エース今泉!」

弱虫ペダル GRANDE ROAD 第16話 「エース今泉!」 「俺が取ってやるよ トップゴールを」 鳴子、金城さん、田所さんの思いを乗せて今泉が激走する。 公式HPより 山岳区間をスプリンターである鳴子の全力引きにより、箱根学園を捉えた総北だが、体力を限界まで使い果たした鳴子は、コース脇に自転車ごと倒れ…
トラックバック:4

続きを読むread more

デス・パレード 第4話「デス・アーケード」

デス・パレード 第4話「デス・アーケード」 「無理やり引きずり出してるだけじゃない!!」 今度の1組の男女の闇は・・・ 公式HPより クイーンデキムに訪れた二人の客――立石洋介と橘みさき。芸能人であるみさきはTV番組の撮影だと思い込み、洋介に番組を盛り上げるために協力を求める。ルーレットで選ばれたのは「ア…
トラックバック:3

続きを読むread more

弱虫ペダル GRANDE ROAD 第15話 「鳴子!真骨頂!」

弱虫ペダル GRANDE ROAD 第15話 「鳴子!真骨頂!」 「意地?そんなの張ってなんぼやろー!」 公式HPより 自らの膝の不調により、オーダーの変更を言い渡す金城。坂道たちは、そんな金城の想いを受け、前方の箱根学園を目指し山を駆け上がる。やがて総北はスプリンターの鳴子がチームを引き始める。インハイ前…
トラックバック:5

続きを読むread more

黒子のバスケ 第3期 第3話「ジャマすんじゃねーよ」

黒子のバスケ 第3期 第3話「ジャマすんじゃねーよ」 「信じてますから!黄瀬君!!」 苦境に立たされた黄瀬と海常 そんな時黒子が! 公式HPより 灰崎の能力は、一度見た技をコピーするのではなく"奪う"。それぞれの得意なプレイを封じられ、追い詰められていく海常。 コピー能力によって多様な技を持っている黄瀬…
トラックバック:5

続きを読むread more

デス・パレード 第3話 「ローリング・バラード」

デス・パレード 第3話 「ローリング・バラード」 「でもさ、だから面白いんでしょ」 今度のクィーンズ・デキムにやってきた2人は・・・? 公式HPより 大学生の三浦しげるが目を覚ますと、目の前には見知らぬバーテンダーが。バーテンダーから命がけのゲームをするよう告げられたしげるだったが、対戦相手だという美しい…
トラックバック:3

続きを読むread more

黒子のバスケ 第3期 第2話「オレのもんだ」

黒子のバスケ 第3期 第2話「オレのもんだ」 「コピーではなく技を奪う」 いよいよ、海常VS福田総合 Tip off!! 公式HPより もうひとつの準々決勝、海常VS福田総合の試合が始まった。黄瀬にとって灰崎は、一度も勝てなかった因縁の相手。 帝光中スタメンの一人だっただけあり、灰崎の実力は確かなものだ…
トラックバック:7

続きを読むread more